六星占術 運命と宿命―21世紀を幸せに導く心の窓

電子版価格 ¥990
  • 電書あり

六星占術 運命と宿命―21世紀を幸せに導く心の窓

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 253p/高さ 18cm
  • 商品コード 9784391124934
  • NDC分類 148.8
  • Cコード C0077

出版社内容情報

六星占術における運命と宿命をより深く明らかにし、どのような姿勢で人生にのぞめばよいのか。著書渾身の書き下ろし!

内容説明

あなたは本当にあなたなのですか?「運命」と「宿命」が説くキムタク“結婚”憲子さんの“離婚”等々。

目次

第1章 運命と宿命―その関係は?(20世紀最後のビッグニュース「拓哉&静香電撃結婚」;「宿命」に忠実に、「運命」に逆らわず生きる;宿命の嵐に弄ばれた二子山部屋)
第2章 運命とは何か―「六星占術」を活用する生き方(「運命」とは、常に変化し続ける「時間」のこと;「六星占術」の起源は四千年以上前にさかのぼる;運命星を知ることは第一歩を踏み出したにすぎない)
第3章 「宿命」をどう読むか(「宿命」とは、運命の土台にある「方向性」;十の「宿命星」の特徴とは;「宿命星」と「六星占術」の運気について)
第4章 「運命」と「宿命」をコントロールするには(あなたはどうして素直に従うことができないのか;「宿命」は決して先祖の責任ではない;先祖供養は人の道である ほか)

著者等紹介

細木数子[ホソキカズコ]
1938年東京生まれ。長年にわたり、中国古来の万象学、算命学、易学などを研究。六星占術を独自に編み出し、日本全国に大ブームを巻き起こす。その後、陽命学の大家、故・安岡正篤氏と出会い、六星占術は単なる占いの域を越えた“人間学”にまで高められた。自然界の法則・リズムにのっとった人間の生き方を絶えず追求し、荒波にもまれている人々に、つねに適切な指針を与えている。著書には「六星占術の極意」(98刷733500部)『六星占術の魂生』(64刷611000部、以上小社刊)『あなたの運命が変わる方位学』『新★運命の読み方』(KKベストセラーズ刊)『大殺界の乗り切り方』(祥伝社刊)『宇宙の仕組み』(中央公論新社刊)『六星占術宿命大殺界』(日本文芸社刊)など多数
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。