リベラルライフ

個数:

リベラルライフ

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2018年04月24日 06時23分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ B6判/ページ数 221p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784340100057
  • NDC分類 778.21
  • Cコード C0095

内容説明

私は自由に生きたい。世の中の物差しや制度など一つも意に介さず、己の魂の叫びのままに生きたい。家族崩壊、自殺未遂、高校中退、芸能界デビュー、独立、離婚、肉親との確執、そして起業。激しく生き抜いてきた波乱万丈の半生と知られざる実像を真摯に書きつくした杉本彩、初の自叙伝。

目次

第1章 家族、抑圧と呪縛と
第2章 男と女、自由に真摯に
第3章 仕事、このかけがえのないもの
第4章 女優、「体当たり」せずにはいられない
第5章 四十歳、これから始まる人生
第6章 孤独、だから私は強くなれた

著者等紹介

杉本彩[スギモトアヤ]
1968年、京都府に生まれる。女優、アルゼンチンタンゴダンサー、経営者、著述家。15歳でモデルとなり、1987年、東レ水着キャンペーンガールに選ばれたことをきっかけに芸能界にデビューする。30代になってからアルゼンチンタンゴと出合い、その魅力にひかれて本格的なレッスンを開始。現在では、年に数回のタンゴショーを開催するほか、物語(芝居)とタンゴを組み合わせた、オリジナルのエンターテインメント「タンゴノスタルジア」を企画し、公演を行っている。一方で、芸能事務所「オフィス彩」の代表としてタレント養成にあたるほか、化粧品ブランドを立ち上げるなど、事業家としても積極的に活動を展開している(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報

様々な抑圧に苦しみ続けた私が「リベラルな私」になるまでの長い道筋。かつて明かすことのなかった半生を赤裸々に語る。