量子力学体験ツアー<br> 量子力学体験ツアー 宇宙の果てへ

個数:

量子力学体験ツアー
量子力学体験ツアー 宇宙の果てへ

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2024年03月05日 03時29分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    ◆別冊解答などの付属品はお付けできない場合がございます。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A4判/ページ数 48p/高さ 31cm
  • 商品コード 9784338346016
  • NDC分類 K440
  • Cコード C8742

出版社内容情報

発明家のパパが発明したワープマシンで宇宙の果てめざして大冒険! 広大な宇宙に広がる洗剤の泡みたいなものはいったい……!? 
最新の宇宙を大公開! 量子力学の研究者が本物の知識を子どもたちにつたえます!

内容説明

天才発明家のパパが発明したマシンで100倍ずつ遠くへワープ!ワープをくり返して、地球を脱出!太陽系、銀河系、そしてさらに遠くへ…そして、そこに広がるものとは!?パパたちといっしょに宇宙の冒険の旅へ出発!!宇宙を旅しながら「量子力学」を体験できる!パパの物理教室でさまざまな現象のなぜもわかるよ!

著者等紹介

はばなおゆき[ハバナオユキ]
波場直之。理学博士。長野県松本市生まれ。大阪大学理学部物理学科卒業。名古屋大学大学院理学研究科物理学専攻修了。三重大学助手、徳島大学助教授、大阪大学准教授、北海道大学教授を経て、島根大学教授。2022年度から大阪公立大学に赴任予定。ニュートリノやヒッグス粒子など素粒子物理学の研究をしてノーベル賞を目指している。講義の一部はYouTubeチャンネル「物理は面白いよ!」で公開。ロボットの研究者になる夢を持つ息子と宇宙が大好きな娘の父

うのあつみ[ウノアツミ]
宇野厚美。イラストレーター・グラフィックデザイナー。兵庫県尼崎市生まれ。成安女子短期大学造形芸術科洋画科卒業。同大学研究科卒業。関西でグラフィックデザイン、キャラクターデザイン、商品企画、建築企画等に携わる。1997年よりフリーランスとして独立(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

メープル

14
100倍マシンで遠くへワープ。こういうの苦手な私ですが、おはなしも楽しいし説明も分かりやすかったです。私用でかりたのですが中2の息子も面白い!!と興味深く読んでました。2022/09/15

izw

7
距離10cmから始まって、100倍ずつ距離を伸ばして、見える風景を示し、解説している。12回100倍して最後は10倍、1000垓㎞、宇宙の果て、銀河団が泡構造をなしている姿を紹介している。昔「Power of 10」という本を読んだことがある。本書は、同じ発想で構想されているが、一つひとつの解説が子ども向けに分かりやすく描かれている。続巻として小さくなっていく『超ミクロの世界へ』が出版されている。今度読んでみよう。2022/08/20

ris3901

6
某先生お勧め。地上10㎝から100倍づつ遠ざかった場合の景色を見開きで解説。地上から地球を出て、太陽系を出て、銀河系を出て。解説はやや難しいけれど、視覚的に小さな子でも楽しめそう。2022/09/05

keisuke

6
山崎直子さん推薦の帯が目について。少し難しいけど、面白い!地球から宇宙の果てまでどんどん冒険しながら解説する科学絵本。子どもの興味のキッカケによさそう。娘が大きくなったら読んでくれないかな。3月にミクロの本も出るようで、楽しみ。2022/02/10

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/19090862
  • ご注意事項

    ご注意
    リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
    この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
    最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
    リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。