災害にあったペットを救え―獣医師チームVMAT

個数:

災害にあったペットを救え―獣医師チームVMAT

  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2019年05月27日 20時02分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 159p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784338321037
  • NDC分類 K649
  • Cコード C8336

内容説明

日本で飼われている犬やネコの数はおよそ2000万匹。多くの家庭にとって、大切な家族の一員です。もし大災害が起こったら、ペットたちはどうなるのでしょう?ペットの命を救いたい、飼い主の気もちを支えたい―。そんな思いを胸に、獣医師の船津敏弘先生たちが立ち上がりました。熊本地震で初めて出動した獣医師チームVMATの物語。

目次

第1章 東日本大震災
第2章 被災した動物たち
第3章 動物たちを助けたい!
第4章 VMATを作ろう!
第5章 熊本地震発生
第6章 VMAT出動!
第7章 VMATのこれから

著者等紹介

高橋うらら[タカハシウララ]
東京都生まれ。慶応義塾大学経済学部卒。日本児童文芸家協会理事。「命の大切さ」をテーマに、ノンフィクションを中心とした数々の児童文学作品を執筆(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報

災害時にペットの診療をおこなう獣医師チーム「VMAT」が注目されています。2016年の熊本地震で初めて出動をはたしました。VMATはどのようにしてできたのでしょうか? どんな活動をしているのでしょうか?