真田十勇士〈3〉激闘、大坂の陣

個数:

真田十勇士〈3〉激闘、大坂の陣

  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2021年09月24日 06時17分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 267p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784338297035
  • NDC分類 K913
  • Cコード C8393

出版社内容情報

大坂入城を果たした真田幸村は、十勇士とともに真田丸の建設をいそぐ。豊臣家の存亡をかけた最後の決戦の火ぶたが切って落とされる!

内容説明

大坂城に入城した真田幸村は、十勇士とともに真田丸の建設をいそぐ。そして、豊臣家の存亡をかけた最後の戦いが始まる。

著者等紹介

小前亮[コマエリョウ]
1976年、島根県生まれ。東京大学大学院修了。専攻は中央アジア・イスラーム史。2005年に歴史小説『李世民』(講談社)でデビュー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社トリスタの提供する「読書メーター」によるものです。

mocha

91
読みたいけど読みたくない、だってラストが…。という思いで読んだ最終巻。終始やなヤツだった家康も、大物はやっぱり違うな、というところを見せてくれた。この時代「生きる場所を探すことは、死ぬ場所を探すこと」。真田丸という華々しい舞台で闘う十勇士がとてもカッコ良かった。何百年もの間 何度も練り直され語り継がれた物語、子どもたちにぜひ読んでほしいと思う。2016/09/29

キラ@道北民

35
第3巻。最後の決戦。史実は変えられないので最期は見えているが、幸村と十勇士の戦いっぷりは格好良い。人を生かす忍びとなり、変わらず真っ直ぐ生きていくラストの佐助に読後感も良い。子供たちに勧めよう。2018/10/28

かいゆう

29
最終巻。最後、『とっぴんぱらりの風太郎』の忍びたちを思い出し、祈るような気持ちで読みました。自分は何の為に生きているのか?何の為に戦うのか?誰の為に戦うのか?自分にできる事は何なのか?勝ってやるとは思っていても、覚悟を決めた戦い。たとえ自分の命が終わろうとも、戦い続ける者たちのために最後の最後まで戦い抜き、無駄な死に方はしない。幸村も最後の最後まで武士だった。このシリーズは真田幸村に寄りすぎる事なく、しっかり十勇士たちが描かれていたのがよかった。2016/10/06

frosty

20
震えあがるほどの感動に包まれる本でした。幸村についていた十人の勇士。他の人にどう見えるのかは置いておくとして、優しすぎる人たちだと感じずにはいられませんでした。みんな自分を犠牲にして、誰かのために死んでいく。忠誠を誓った主君や、共に戦ってきた仲間を守ろうとして、必死に戦う。そんな物語だったと思います。思い出しただけでぞくぞくして、感想を書いている今でも鳥肌が立っているくらいです 全文はこちら→http://booktravelerfrosty.blog.fc2.com/blog-entry-22.html2016/03/17

花宴

12
シリーズ第3弾。完結。愛すべき十勇士たちでした。真田幸村も好感度高く、最後は泣きました(T_T)家康の首など取れないことは百も承知ですが、それでも手に汗握る激闘でした!外伝があるようです。これは嬉しい。興奮冷めやらぬうちに読みたいです。2019/05/07

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/10590425

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社トリスタの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社トリスタ」にご確認ください。