恐竜だいぼうけん<br> 恐竜トリケラトプス はじめてのたたかい

個数:
  • ポイントキャンペーン

恐竜だいぼうけん
恐竜トリケラトプス はじめてのたたかい

  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2022年08月17日 02時14分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A4判/高さ 29cm
  • 商品コード 9784338207027
  • NDC分類 E
  • Cコード C8793

出版社内容情報

わかいオスのトリケラトプス、ビッグ。ティラノサウルスにおそわれたトリケラトプスのむれをすくうため、はじめてティラノサウルスとたたかいます。ビッグホーンがまだむれをもたず、ひとりぼっちでいたころの物語。

黒川みつひろ[クロカワミツヒロ]
著・文・その他

内容説明

エピソード0。すべてはここからはじまった。リトルホーン誕生のひみつ!

著者等紹介

黒川みつひろ[クロカワミツヒロ]
大阪に生まれる。大阪市立美術研究所で絵を学ぶ。恐竜、古生物について造詣が深く、恐竜絵本作家として活躍中。子どもたちと恐竜の話をするのが好きで、各地で講演、ワークショップ、原画展なども行う。(一社)日本児童出版美術家連盟会員(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

たーちゃん

29
これがトリケラトプスのビッグホーンの始まりだったのですね。ティラノサウルスとの激しい戦いに息子は大喜びでした。2021/02/24

にゃんた

18
最近恐竜好きになった孫のために。これは大昔恐竜が生きていた頃の絵本。同じ恐竜が群れをなし、戦いながら生きていた時代、そんなリアル感を感じられる。この方たくさんの恐竜絵本を書かれているようなので 1冊づつ制覇していこう。2019/07/04

しろくま

16
5歳8か月の息子と3歳11か月の娘と。これはこのシリーズでいつも中心になっているビックホーンがまだひとりぼっちでいて、群れのリーダーになる前の話。元々おばあちゃんが群れを率いていたのですね。娘は、おばあちゃんトリケラトプスの角が片方折れているのがかなり気になった様子。リトルホーンが生まれるまでのストーリーは心があたたまります。2019/11/04

しらたえび

7
やっぱり順番に読んだ方がいいですね、リトルホーンが生まれるまでのストーリー。リトルホーンかわいいねぇと、子供は喜んでました。5才9ヶ月男子2021/07/27

gerBera.m

5
ちょっと難しい。3歳2021/08/29

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/12771137

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。