コロッケ探偵団
怪しい炎のクリスマス―コロッケ探偵団〈8〉

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A5判/ページ数 143p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784338154086
  • NDC分類 K913
  • Cコード C8393

内容説明

衣川啓次郎ことコロッケが大活躍するシリーズ、第8弾!クリスマスを目前にして、コロッケの家の倉庫が放火された!?犯人を探して、コロッケたちは…。

著者等紹介

那須正幹[ナスマサモト]
1942年、広島県に生まれる。島根農科大学林学科卒業後、文筆活動に入る。主な作品に、『ズッコケ三人組』シリーズ、『お江戸の百太郎』シリーズ(日本児童文学者協会賞)、「さぎ師たちの空」(路傍の石文学賞)など多数ある

西村郁雄[ニシムライクオ]
1939年、神戸市に生まれる。早稲田大学卒業。雑誌編集者、アートディレクターを経て独立
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

読み人知らず

1
世間的には恐ろしい考え方。 2008/03/03

カケヒ マモル

0
実際の消防士が自分の仕事をみんなに評価してもらいたいからと火をつけるってのもありましたよね。周りの人々に火事の怖さを教えるためとか、自分が頼りにされたいためとかも。2015/06/28

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/223716

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。