映画論叢 〈28〉 高宮敬二 村山知義 小泉博 末崎精二 北林透馬

個数:
  • ポイントキャンペーン

映画論叢 〈28〉 高宮敬二 村山知義 小泉博 末崎精二 北林透馬

  • 丹野達弥
  • 価格 ¥1,080(本体¥1,000)
  • 国書刊行会(2011/11発売)
  • クリスマスポイント2倍キャンペーン
  • ポイント 20pt
  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2016年12月09日 15時06分現在)

    【出荷予定日】(お取り寄せを除く)
    ■午前0時~午前10時30分までのご注文は「当日出荷」
    ■午前10時31分~午後(夜)11時59分までのご注文は「翌日出荷」
    ■医学系書籍のご注文は「翌日~3日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。

    ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●1,500円以上のご注文で国内送料が無料となります。
  • サイズ A5判/ページ数 123p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784336054722
  • NDC分類 778.05

出版社内容情報

新東宝でデビュー、東映でも活躍した高宮敬二の波乱の自叙伝ほか、東宝二枚目スター・小泉博の見た小田基義、杉江敏男らの素顔。

新東宝ハンサムタワーズとしてデビューし、東映ヤクザ映画でも活躍した俳優・高宮敬二。その波瀾の人生を、麻薬事件の真相、歌手デビューの裏側、数多くの女性関係まで包み隠さず語る自叙伝が登場。
他にも、東宝二枚目スター・小泉博の見た小田基義、杉江敏男ら職人監督たちの素顔。
横浜モダンの作家・北林透馬の映画世界。本邦初のロボット映画と村山知義の深い関係。
等々、今号もディープな話題が満載。伝説の映画誌「ムービーマガジン」回顧も連載開始!