ラナーク―四巻からなる伝記

個数:
  • ポイントキャンペーン

ラナーク―四巻からなる伝記

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2016年12月10日 04時28分現在)

    【出荷予定日】(お取り寄せを除く)
    ■午前0時~午前10時30分までのご注文は「当日出荷」
    ■午前10時31分~午後(夜)11時59分までのご注文は「翌日出荷」
    ■医学系書籍のご注文は「翌日~3日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。

    ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ B6判/ページ数 714p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784336049391
  • NDC分類 933

内容説明

スコットランド文学の奇才アラスター・グレイの第一長篇にして最高傑作『ラナーク―四巻からなる伝記』は第三巻から始まる。記憶を持たない青年ラナークは退廃の色濃い都市アンサンクを彷徨し、謎にみちた奇怪な施設に収容され、やがて混沌と陰謀の渦巻いた大騒動にまきこまれる…悪夢的幻想世界での冒険を強靱な想像力で描く第三巻・第四巻。そして画家志望の少年ダンカン・ソーの友情と初恋、苦悩と幻滅をリアリズムの手法で瑞々しく描く第一巻・第二巻。二つの異なる世界は仕掛けに富んだ語りで絶妙に絡み合い、物語は鮮烈な黙示録的ヴィジョンをむかえる―SF・ミステリ・ファンタジー・半自伝・ビルドゥングスロマン・メロドラマ・文芸批評・メタフィクション等々あらゆるジャンル・小説形式をミックスした現代の叙事詩、ついに登場。

著者紹介

グレイ,アラスター[グレイ,アラスター][Gray,Alasdair]
1934年スコットランド・グラスゴー生まれ。美術学校卒業後、美術を教えるかたわらラジオ・TVの脚本などの執筆活動をつづけ、81年質・量ともに型破りな第1長篇『ラナーク』を刊行。一躍注目を浴びスコットランド文学活況の先鋒に立つ。以後スコットランドのみならず若手イギリス作家に最も影響を与えた作家として活躍している。92年『哀れなるものたち』(早川書房近刊)でウィットブレッド賞、ガーディアン賞受賞

森慎一郎[モリシンイチロウ]
1972年岡山県生まれ。京都大学文学研究科博士後期課程修了。アメリカ文学専攻。東北学院大学文学部准教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)