精神保健福祉士シリーズ<br> 精神保健福祉の理論と相談援助の展開〈1〉精神保健福祉援助技術各論 精神科リハビリテーション (第2版)

個数:
  • ポイントキャンペーン

精神保健福祉士シリーズ
精神保健福祉の理論と相談援助の展開〈1〉精神保健福祉援助技術各論 精神科リハビリテーション (第2版)

  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2016年12月10日 18時03分現在)

    【出荷予定日】(お取り寄せを除く)
    ■午前0時~午前10時30分までのご注文は「当日出荷」
    ■午前10時31分~午後(夜)11時59分までのご注文は「翌日出荷」
    ■医学系書籍のご注文は「翌日~3日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。

    ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ B5判/ページ数 266p/高さ 26cm
  • 商品コード 9784335611155
  • NDC分類 369.28

目次

1 精神保健医療福祉と精神保健福祉士(精神保健医療福祉の歴史と動向;精神障害者支援の基本;精神保健福祉士の精神障害者支援)
2 精神科リハビリテーションと精神保健福祉士(精神科リハビリテーションとは何か;精神科リハビリテーションの構成と展開;精神科リハビリテーションのプロセス;医療機関における専門療法としてのリハビリテーション;多職種協働による精神科リハビリテーション;人間性回復のためのリハビリテーション)

著者紹介

古屋龍太[フルヤリュウタ]
日本社会事業大学大学院福祉マネジメント研究科教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

出版社内容情報

精神保健福祉士の新カリキュラムに対応。精神障害者に対する支援の基本的考え方について理解するテキスト。法改正対応の改訂版。

●法改正や各種統計の更新に対応した改訂版
【本書のねらい】
・精神医療の特性(精神医療の歴史・動向や精神科病院の特性の理解を含む。)と、精神障害者に対する支援の基本的考え方について理解する。
・精神科リハビリテーションの概念と構成及びチーム医療の一員としての精神保健福祉士の役割について理解する。
・精神科リハビリテーションのプロセスと精神保健福祉士が行うリハビリテーション(精神科専門療法を含む。)の知識と技術及び活用の方法について理解する。

はじめに(古屋龍太)
第I部 精神保健医療福祉と精神保健福祉士(古屋龍太)
第1章 精神保健医療福祉の歴史と動向(古屋龍太)
第2章 精神障害者支援の基本(大塚淳子)
第3章 精神保健福祉士の精神障害者支援(吉川公章・井上牧子・澤田優美子)
第II部 精神科リハビリテーションと精神保健福祉士(古屋龍太)
第4章 精神科リハビリテーションとは何か(長沼葉月・比留間ちづ子)
第5章 精神科リハビリテーションの構成と展開(大山 勉・城田晴夫・添田雅宏)
第6章 精神科リハビリテーションのプロセス(齋藤敏靖・北本明日香・上野容子)
第7章 医療機関における専門療法としてのリハビリテーション
(苅山和生・小田敏雄・大塚ゆかり・古屋龍太・大山早紀子・贄川信幸・添田雅宏)
第8章 多職種協働による精神科リハビリテーション(古屋龍太・中越章乃・火弟 酉)
第9章 人間性回復のためのリハビリテーション(城田晴夫・三橋真人・高橋清久・増川信浩)
キーワード集(長坂和則)