両親が元気なうちに“実家じまい”はじめました。

個数:
電子版価格 ¥1,430
  • 電書あり

両親が元気なうちに“実家じまい”はじめました。

  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2021年06月15日 21時05分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 181p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784334952181
  • NDC分類 365.3
  • Cコード C0095

出版社内容情報

60代前半の両親とともに実家じまいを終わらせた著者による実録コミックエッセイ。「子供サイドの目線から見た親の終活」とは。

内容説明

実家の片付け問題、遠距離介護問題、高齢者ドライバー問題、お墓の問題。実家を処分することに決めたら全部解決できちゃった!実例だからわかるノウハウ満載!実話コミックエッセイ。

目次

1章 両親の決意
2章 決意の理由
3章 断捨離スタート!
4章 お墓と仏壇
5章 大井家とお金
6章 実家を売る
7章 物件探し
8章 お引っ越し
9章 ごめんなさい

著者等紹介

大井あゆみ[オオイアユミ]
1980年大分生まれ。両親と祖母、弟の5人家族で育つ。大学入学と同時に上京。卒業後、教育系企業で働くも会社員生活が肌に合わず、2009年フリーライターに転身。2011年に取材先で出会った人と結婚。3年間シンガポール移住も経験。2017年、両親の上京を機に法人化し、エディット合同会社設立

二平瑞樹[ニヒラミズキ]
1977年茨城県生まれ。雑誌や書籍、ウェブを中心に活躍するイラストレーター、漫画家。漫画家・東村アキコの愛弟子。2人の子供のパパであり、多忙な妻に代わって家事のほとんどを担当している兼業主夫(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。