男娼

個数:
電子版価格 ¥1,540
  • 電書あり

男娼

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2021年06月22日 05時27分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 371p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784334950354
  • NDC分類 367.9
  • Cコード C0095

出版社内容情報



中塩智恵子[ナカシオ チエコ]
著・文・その他

内容説明

出張ホスト、ウリセンボーイ、ニューハーフヘルス。セクシュアリティを始め、さまざまな事情を抱えた10人のライフヒストリーから見えるものとは―。性風俗はいつの時代も、社会を映し出す鏡である。

目次

第1章 出張ホスト(専業歴13年。元社長、研究者肌の有名出張ホスト;性感マッサージをメインに活動する、物静かな癒し系;胸板も語りもアツい、プロフェッショナルなベテラン)
第2章 ウリセンボーイ(25歳でボーイデビューした、子持ちのウリセンバーオーナー;自己評価が低く、ノーと言えない“気ぃ使い”な売れっ子;出張型ウリセンオーナー(30歳)と“ゆとり世代”のボーイ)
第3章 ニューハーフヘルス(トランスジェンダー活動家の元ニューハーフヘルス嬢;11歳でロストバージン、AV女優の“男の娘”;大手企業を辞め46歳で突然デビューしたヘルス嬢)

著者等紹介

中塩智恵子[ナカシオチエコ]
1974年生まれ。宮城県石巻市出身。アダルト系出版社を経てフリーランスのライターに。おもに女性週刊誌で執筆。政治家、文化人、芸能人、風俗嬢、ウリセンボーイ等と幅広い取材活動を行う。2002~2006年までタイ・バンコクに在住(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

この商品が入っている本棚

1 ~ 1件/全1件