光文社知恵の森文庫
世界史をつくった最強の300人

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 文庫判/ページ数 300p/高さ 16cm
  • 商品コード 9784334787523
  • NDC分類 280
  • Cコード C0122

出版社内容情報



小前亮[コマエ リョウ]
著・文・その他

内容説明

歴史小説家による“キャラ重視”の人物事典!

目次

ピラミッド・パワー―クフ
目には目を、歯に歯を―ハンムラビ
女性ファラオは小太りのおばさん―ハトシェプスト
一神教を発明したナルシスト―アメンホテプ四世
約束の地には入れてもらえなかった―モーセ
勝ったのは俺だ!―ムワタリ
酒池肉林は贅沢じゃない?―帝辛
知恵の王は暴君―ソロモン
人類最初の文書コレクター―アッシュールバニパル
フセインの憧れの人―ネブカドネザル二世〔ほか〕

著者等紹介

小前亮[コマエリョウ]
1976年、島根県生まれ。島根県立松江南高等学校卒業。東京大学大学院修士課程修了。専攻は中央アジア・イスラーム史。在学中より歴史コラムの執筆を始める。有限会社らいとすたっふに入社後、田中芳樹の勧めで小説の執筆を始め、2005年に中国歴史小説『李世民』で作家デビュー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

古谷任三郎

3
ピラミッドのクフ王からナチスのヒトラーまでの世界史の人物の寸評。まるで選挙特番の候補者のプロフィールを思わせる辛口ユーモアが笑える。あとがきの「歴史を描くとは」は、歴史を学ぶ者にとっては必読であろう。2022/04/03

ノメ

0
登場する人物の寸評が素晴らしい。historyとstoryの違いにも納得。2019/02/23

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/13185777
  • ご注意事項