知恵の森文庫<br> 女探偵の事件簿―現代社会の素顔とホンネ

電子版価格 ¥550
  • 電書あり

知恵の森文庫
女探偵の事件簿―現代社会の素顔とホンネ

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 文庫判/ページ数 237p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784334781149
  • NDC分類 317.7
  • Cコード C0195

内容説明

「女探偵」というと、ピンク色に包まれたお色気ムンムンの小賢しいセクシーダイナマイトを想像するのではないだろうか?でも現実の世界では、色気よりも愛嬌!体よりも頭と言葉!を巧みに使わなければ、女探偵は務まらない。10年以上のキャリアを持つ著者から見た、社会の素顔やホンネ、探偵業の実態の報告記。

目次

1章 女探偵の事件簿(芸能人の浮気調査―ミーハー探偵、逃げの達人に挑む;親の素行調査―父親の再婚相手に疑惑 ほか)
2章 私が探偵になった理由(私が探偵になった理由;女探偵はメリットがいっぱい ほか)
3章 女探偵マル秘テクニック(マイ探偵七つ道具;あらゆる人物になりきる ほか)
4章 探偵だって人助け(業界初!?老人ホームと専属契約;始まりは母親の直感 ほか)

著者等紹介

渡邉直美[ワタナベナオミ]
総合探偵社ガルエージェンシー代表。高校卒業後、一般事務の仕事を経て、潜入調査専門会社に5年間勤務した後に総合探偵社ガルエージェンシーに入社。調査の傍ら、テレビ番組などでも活躍し、女探偵として注目を浴びる。2001年7月には、全国ガルグループの代表に就任
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。