光文社古典新訳文庫<br> ラ・ボエーム

個数:
  • ポイントキャンペーン

光文社古典新訳文庫
ラ・ボエーム

  • 提携先に5冊在庫がございます。(2020年04月09日 17時43分現在)
    ※1回のご注文は10冊までとなります
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■午前0時~午前10時までのご注文は「翌々日~3日後に出荷」
    ■午前10時1分から午後(夜)11時59分までのご注文は「3日~4日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 文庫判/ページ数 672p/高さ 16cm
  • 商品コード 9784334754167
  • NDC分類 953
  • Cコード C0197

内容説明

安下宿に暮らす音楽家ショナールは、家賃滞納で追い出される寸前。金策の途上で出会った詩人ロドルフ、哲学者コリーヌ、突然現れた画家マルセルと意気投合し…。気の多い女ミミ、金持ちの愛人ミュゼットらも加わり展開される、自由放埒で甘美な物語。本邦初、23の連作小説の全訳!

著者等紹介

ミュルジェール,アンリ[ミュルジェール,アンリ] [Murger,Henri]
1822‐1861。フランスの詩人・小説家。パリの仕立て屋兼アパルトマン管理人の家に生まれ、貧困のなかで育つ。初等教育の後、公証人の雑用係となり、1844年、雑誌に発表した詩や文章が注目され始め、’45年、『ラ・ボエーム』所収の連作が小新聞に発表される(~’49年)。’49年に初の舞台化、大成功をおさめる。’51年、これら連作を単行本化した『ボヘミアン生活の情景』でも成功。’55年、都会を離れ、恋人アナイスと田園生活を始める。’58年、レジオン・ドヌール勲章受章。’61年、動脈炎により死去

辻村永樹[ツジムラエイジュ]
1978年生まれ。早稲田大学大学院フランス文学研究科博士後期課程単位取得退学。早稲田大学助手を経て、早稲田大学、群馬大学非常勤講師。専門は19世紀フランス文学、とりわけロマン主義文学(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報

プッチーニの同名オペラ、映画『ムーラン・ルージュ』などの原作・原案として知られている。本邦初訳!