光文社古典新訳文庫<br> ナルニア国物語〈4〉カスピアン王子

個数:
電子版価格 ¥748
  • 電書あり
  • ポイントキャンペーン

光文社古典新訳文庫
ナルニア国物語〈4〉カスピアン王子

  • 提携先に在庫がございます【僅少】
    通常、5~7日程度で出荷されます。
    ※納期遅延や、在庫切れで解約させていただく場合もございます。
    (※複数冊ご注文はお取り寄せとなります)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    通常、5~7日程度で出荷されます。

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫状況は刻々と変化しており、ご注文手続き中やご注文後に在庫切れとなることがございます。
    ◆出荷予定日は確定ではなく、表示よりも出荷が遅れる場合が一部にございます。
    ◆複数冊をご注文の場合には全冊がお取り寄せとなります。お取り寄せの場合の納期や入手可否についてはこちらをご参照ください。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 文庫判/ページ数 375p/高さ 16cm
  • 商品コード 9784334753566
  • NDC分類 933
  • Cコード C0197

出版社内容情報

王国の再興を願うカスピアン王子は、王である叔父のミラースに命を狙われ、森に逃れてナルニアの住人たちに出会う。

内容説明

ナルニアでの冒険から一年。再び不思議な力で異世界へと引きずりこまれたピーター、スーザン、エドマンド、ルーシーは、やがてそこが廃墟と化したケア・パラヴェル城だと気づく。そして偶然に助け出したドワーフから、四人がナルニアに呼び戻された驚くべき事情を聞いたのだった!

著者等紹介

ルイス,C.S.[ルイス,C.S.] [Lewis,Clive Staples]
1898‐1963。イギリスの小説家、学者。北アイルランド、ベルファストで事務弁護士の父と牧師の娘である母との間に生まれる。オックスフォード大学に進むが、途中で第一次世界大戦に召集される。復学後は英文学で優等の成績を収め卒業。その後同学の特別研究員を経てケンブリッジ大学の教授に就任。文学やキリスト教に関する著作を次々と発表し、諷刺的に悪魔を論じた『悪魔の手紙』(1942年)が世界的ベストセラーになる。そのかたわら創作も進めていたが、1950年に出版された『ナルニア国物語』の第一巻『ライオンと魔女と衣装だんす』でさらなる名声を得ることになった

土屋京子[ツチヤキョウコ]
1956年生まれ。東京大学教養学部卒。翻訳家(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社トリスタの提供する「読書メーター」によるものです。

sin

82
四兄弟の帰還、ナルニアの王位継承争い…と云った内容の本作は、会話する動物や空想上の生き物達の生息圏を略奪した人間達から、アスランの導きと四兄弟の力を借りて伝説の復権を果たす物語であるが、アスランは何故か王権に拘り、またもや彼等の行く末を人間に託して去っていく、前作で疑問に感じた人間の流入は本作で真相が明らかにされる。ナルニアと云えど人間と云う汚染から逃れることは出来ない。◆英ガーディアン紙が選ぶ「死ぬまでに読むべき」必読小説1000冊を読破しよう!http://bookmeter.com/c/3348782018/10/08

ユメ

39
この巻では、数多くの印象的なキャラクターがカスピアン王子の軍勢に加わる。中でも私のお気に入りは〈もの言うネズミ〉リーピチープだ。また、初めてナルニアの地を踏んだのがルーシーだったのと同様に、今回最初にアスランと目見えたのもルーシーだった。最年少の彼女が重要な役割を担っているのは、ファンタジーの世界へ旅立てるのは子どもだけということの象徴のようで寂しくもある。だが、本が変わらずそこにあるかぎり、大人も空想の中でナルニアへ行ける。このように新訳が出たりして、ナルニア国物語は何度でもよみがえるアスランのようだ。2017/09/29

hirune

37
【Audible】今回スーザンがちょっと態度が悪いと思ったら、ピーターとスーザンはもう大きくなり過ぎ ピュアな感性が失くなってきたから、ナルニア卒業だそうです。ファンタジーなナルニア国には幼い子どもであるほど馴染むんですね。どんどん歴史が進んじゃうナルニア、あのもの言うビーバーが絶滅してたのが悲しい( ; ; )そしてアスランはいつもとってもステキ♡2018/02/19

tokko

28
今回の4兄弟は突然ナルニアの国へ行くことに。なぜ4人が急にナルニア国へ行ったのかは読んで行くうちに明らかに。ただ前回の冒険から1年が過ぎているので、ピーターとスーザンにはアスランの姿がなかなか見えない。一番小さなルーシーには見える。僕にはきっと…見えないんだろうな、アスラン。2017/07/07

花乃雪音

21
『ライオンと魔女と衣装だんす』に登場したピーター、スーザン、エドマンド、ルーシーの4兄弟が再びナルニアの地へ行く。現実世界では1年しか過ぎていなかったのにナルニアでは1300年も時が過ぎていた。カスピアン王子の話より終盤のナルニアとの別れが話を全部持って行ったように思えた。駅から異世界へいく場面は今読むと『ハリー・ポッター』が頭に浮かんでしまう。2020/10/23

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/11990163

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社トリスタの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社トリスタ」にご確認ください。