光文社古典新訳文庫<br> そばかすの少年

個数:
電子版価格 ¥918
  • 電書あり

光文社古典新訳文庫
そばかすの少年

  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2017年11月18日 18時59分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●1,500円以上のご注文で国内送料が無料となります。
  • サイズ 文庫判/ページ数 506p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784334751814
  • NDC分類 933
  • Cコード C0197

内容説明

片手を失い、自分の本名すら知らない孤児の少年「そばかす」は、「リンバロストの森」で木材泥棒から森を守る番人として働くことになる。大人でさえ恐怖をいだく森と沼地。孤独と恐怖、厳しい自然と闘いながら、人の愛情に包まれて、「そばかす」は逞しく成長していく…。

著者紹介

ストラトン・ポーター,ジーン[ストラトンポーター,ジーン][Stratton‐Porter,Gene]
1863‐1924。アメリカの小説家、ナチュラリスト。インディアナ州の農場で十二人兄弟の末っ子として生まれる。1886年、薬剤師であったチャールズと結婚し、リンバロストの沼地がある同州ジュニーヴァに移り住む。ここを拠点に鳥類などの写真を撮り、コラムを雑誌に掲載するようになる。1903年に出版したネイチャーブックに続き1904年、最初の小説『そばかすの少年』を刊行。200万部を超える大ベストセラーに。1909年に刊行した姉妹編『リンバロストの乙女』も同様に大ヒットとなる

鹿田昌美[シカタマサミ]
1970年生まれ。国際基督教大学卒。翻訳家(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)