光文社古典新訳文庫<br> そばかすの少年

個数:
電子版価格 ¥935
  • 電書あり

光文社古典新訳文庫
そばかすの少年

  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2022年07月07日 16時55分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 文庫判/ページ数 506p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784334751814
  • NDC分類 933
  • Cコード C0197

内容説明

片手を失い、自分の本名すら知らない孤児の少年「そばかす」は、「リンバロストの森」で木材泥棒から森を守る番人として働くことになる。大人でさえ恐怖をいだく森と沼地。孤独と恐怖、厳しい自然と闘いながら、人の愛情に包まれて、「そばかす」は逞しく成長していく…。

著者等紹介

ストラトン・ポーター,ジーン[ストラトンポーター,ジーン][Stratton‐Porter,Gene]
1863‐1924。アメリカの小説家、ナチュラリスト。インディアナ州の農場で十二人兄弟の末っ子として生まれる。1886年、薬剤師であったチャールズと結婚し、リンバロストの沼地がある同州ジュニーヴァに移り住む。ここを拠点に鳥類などの写真を撮り、コラムを雑誌に掲載するようになる。1903年に出版したネイチャーブックに続き1904年、最初の小説『そばかすの少年』を刊行。200万部を超える大ベストセラーに。1909年に刊行した姉妹編『リンバロストの乙女』も同様に大ヒットとなる

鹿田昌美[シカタマサミ]
1970年生まれ。国際基督教大学卒。翻訳家(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

KAZOO

32
初めて読む作家です。しかも女性の作家なのですね。読んでいるとマークトウェインのハックルベリなどを思い出してしまいました。自然環境などをうまく描いてくれています。これも一つの成長小説なのでしょう。小さい時に読むと非常にいいのかもしれません。2014/11/07

ごへいもち

26
「リンバロストの少女」の続編のように感じていたが、こちらの方が先だったのね。非現実的で少女趣味かもしれないが面白く読んだ2015/01/24

コジ

25
★★★☆☆ 孤児で体にハンデもある「そばかす」少年。自身も人格者なら出会った人々もまた人格者。いかにもアメリカの啓蒙的小説。終始徹底的に前向きだった「そばかす」が最後の三章で急にネガティブ思考になったのに違和感を感じたが、解説によるとこの三章は後から書き足したものと知る。この展開には納得はできないが違和感は解消。トントン拍子に事が進む話の流れと仰々しいセリフは人によっては受け入れられないかもしないが、ここまで直球勝負なら逆に清々しく読めるというもの。2018/04/05

saki(素色)

21
夢中になって読んだし 感動して何度か涙が出た。アメリカの大ベストセラーなのに、題名さえ知らなかったことを残念に思うが、おすすめしてもらったことを幸運に思う。 間違いなく今年読んで良かった本ベスト5位には入るだろう。 そばかすもエンジェルも愛すべき登場人物。2018/04/07

kagetrasama-aoi(葵・橘)

18
再読。読友さんの「リンバロストの乙女」のレビュー読んで、読み返したくなりました。暑苦しい時期に爽やかな感動を得られました。2019/08/16

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/173650

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。