光文社古典新訳文庫<br> 知への賛歌―修道女フアナの手紙

電子版価格 ¥495
  • 電書あり

光文社古典新訳文庫
知への賛歌―修道女フアナの手紙

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 文庫判/ページ数 234p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784334751425
  • NDC分類 961
  • Cコード C0197

内容説明

詩こそが最高の文学だった17世紀末。ソル・フアナはそんな時代に世界で最も愛された詩人だ。美貌の修道女でありながら、恋愛や抑圧的な社会への抗議をテーマとした作品を残した。彼女の思想を明快に表現した詩と2通の手紙を、詳細な解説とともにまとめたわが国初の試み。

目次

詩のアンソロジー
告解師への手紙

著者等紹介

フアナ・イネス・デ・ラ・クルス,ソル[フアナイネスデラクルス,ソル][Juana In´es de la Cruz,Sor]
1651‐1695。メキシコの詩人、修道女。世界に版図を広げたスペイン・ハプスブルク帝国の末期、植民地に生まれた、同時代のスペイン文学最大の作家。結婚せず学問を修めたいがために修道女となり、恋愛の機微や女性の生き方、男性批判などの個人的主題を文学にもちこんで恐れなく明快に表現した。現在、その肖像はメキシコの200ペソ紙幣で使われている

旦敬介[ダンケイスケ]
1959年東京生まれ。明治大学准教授、作家、翻訳家(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

マエダ

64
”彼女は、言いたいことを言うときには驚くほどフランクに口にすることができる類い稀れな勇気の持ち主だった”知れてよかったソル・フアナ。自我の拡張感の陶酔と女の権利の制約に対する抗議が著者のテーマであり、アメリカ大陸最初のフェミニストと言われているという。2018/09/14

兎乃

29
『私を迫害することで、世界よ、お前は何の得をするのか?私に何か失礼があったのだろうか?私が試みたのはただ わが頭の中に美しいものを入れておこうとしただけであり 美術品にわが頭を入れあげてしまったわけではないのに。』16世紀後半、こんなに美しく聡明な女性がメキシコにいました。フェミニスト的視点ではなく、詩人・芸術家として尊敬します。もちろん、その政治的嗅覚も素晴らしいと思うけど。2013/02/18

小波

21
約300年前のメキシコの聡明な美少女ソル・フアナ。学ぶことを求め男装してでも学校に行きたい!と切望しながらも、当時女に学問の道は閉ざされていた。唯一の学ぶ道であった「修道女」を学問のため、政策的キャリア選択として選ぶ。修道院への入所?の後ろ盾と費用をパトロンに出してもらう強かさ!すごい!フェミニズムの元祖のような女性。300年前に、「男というだけで有能だと思っている愚鈍」的なことを書く怖いもの知らずな大胆さと率直さに驚く。↓つづく2021/07/09

紫羊

19
この本を書店で手に取るまで、作者のソル・フアナの存在を知らなかった。女であっても学問や詩作が許される身分を獲得するために修道女になったという何とも大した女性だ。この本には数編の詩と二通の手紙が収録されている。特に手紙が面白かった。表面上は謙遜に謙遜を重ねたような言葉を連ねながら、隠し切れずに溢れ出る自身の知への自信。作者が身近に感じられる。そして、時代を経ても人間の本質は大きく変わらないことが愉快に思えた。2013/10/23

パラ野

12
メキシコで生まれた初期の詩人という先入観で本を手にしたので、書簡が大部分を占めていたのと、ソル・フアナの手ではない解説の分量が多すぎた。ソル・フアナの書簡はなぜ女が学んではいけないのかと、過去の列聖された女たちを挙げて反駁する書簡は情熱と蓄積された知識によって見事です。散文が評価されるようになったのは、本当に近代だったのだから、解説をもっとコンパクトにまとめて、解説に題名だけ挙げられてる詩を訳出して掲載した方が良かったのでは。詩が、官能的だったり軽やかだったり、面白かったので、解説のページ数がってなる。2014/07/25

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/14887

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。