光文社新書<br> 辛口評論家、星野リゾートに泊まってみた

個数:
電子版価格 ¥968
  • 電書あり
  • ポイントキャンペーン

光文社新書
辛口評論家、星野リゾートに泊まってみた

  • 瀧澤 信秋【著】
  • 価格 ¥968(本体¥880)
  • 光文社(2019/04発売)
  • ウェブストア ポイント5倍キャンペーン
  • ポイント 40pt
  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2020年08月13日 21時19分現在)
    通常、ご注文翌日~3日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 新書判/ページ数 286p/高さ 18cm
  • 商品コード 9784334044091
  • NDC分類 689.8
  • Cコード C0226

内容説明

星野リゾートは他のホテルと何が違うのか?辛口で知られるホテル評論家・瀧澤信秋が、約三年をかけて星野リゾートの徹底取材を敢行!星野リゾートの強みと課題に迫る本編と、施設ごとにまったく違う魅力を探った巻末ガイドからなる二部構成。旅好き、星野リゾートファン、まだ泊まったことのないあなたにもおすすめできる一冊!

目次

第1章 星野リゾートと軽井沢
第2章 データが示す「星野経営」の強さ
第3章 星野流への反発
第4章 星野リゾートの強さは「人」
第5章 星野代表がすべて答える
第6章 改革者か破壊者か
巻末ガイド 22施設をホテル評論家が独自採点!―北海道から沖縄まで、3ブランドを取材

著者等紹介

瀧澤信秋[タキザワノブアキ]
ホテル評論家。コストパフォーマンスの高い国内ホテルを徹底取材、宿泊者目線で評論活動を行う。ホテル業界全般や、サービス、ホスピタリティ、クレーム対応、ホテルグルメなどについて、ホテル経営者やスタッフなどへの綿密な取材の上、各種媒体を通じて情報を発信している。また、旅行作家として、ホテルや旅のエッセイなどを多数発表、ファンも多い(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。