光文社新書<br> 育児は仕事の役に立つ―「ワンオペ育児」から「チーム育児」へ

個数:
電子版価格 ¥836
  • 電書あり

光文社新書
育児は仕事の役に立つ―「ワンオペ育児」から「チーム育児」へ

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2020年06月01日 02時39分現在)
    【重要:納期について】
    緊急事態宣言等の影響により、出荷までに7~8日程度かかる場合がございます。
    誠におそれいりますが、ご了承のうえご注文をお願い申し上げます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 新書判/ページ数 258p/高さ 18cm
  • 商品コード 9784334039776
  • NDC分類 366.38
  • Cコード C0236

内容説明

残業大国ニッポンの働き方は、「共働き世帯」が変えていく。家庭→仕事→子育てがうまく回るようになるノウハウも満載!子育て世代へのエール。

目次

第1章 「専業主婦」は少数派になる!?
第2章 「ワンオペ育児」から「チーム育児」へ
第3章 チーム育児でリーダーシップを身につける
第4章 ママが管理職になると「いいこと」もある
第5章 なぜママは「助けてほしい」と言えないのか
第6章 日本の働き方は、共働き世帯が変えていく

著者等紹介

浜屋祐子[ハマヤユウコ]
国際基督教大学教養学部卒業後、企業勤務を経て、東京大学大学院修士課程修了(学際情報学)。現在は経営教育事業に携わる

中原淳[ナカハラジュン]
東京大学大学総合教育研究センター准教授。1975年北海道生まれ(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報



中原淳[ナカハラ ジュン]

浜屋祐子[ハマヤ ユウコ]

この商品が入っている本棚

1 ~ 2件/全2件