アメリカン・イメージ連想辞典―固有名詞を通じて見た

電子版価格 ¥864
  • 電書あり

アメリカン・イメージ連想辞典―固有名詞を通じて見た

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 230p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784327461508
  • NDC分類 830.4
  • Cコード C1582

内容説明

「モハメド・アリ」といえば、鼻っ柱の強い不屈の闘士のイメージ、「ウディ・アレン」といえば、ニューヨーク中級階級ユダヤ系アメリカ人の生活を諷刺する内気で心配性の主人公。「アメリカン・ゴシック」と聞いて、どんなイメージが思い浮かびますか?固有名詞のイメージを把握できないために、アメリカ人との会話で的確な反応ができなかったり、小説の文意がとれなかったりすることがよくあります。英語を本当の意味で理解するためには、固有名詞のかもしだすイメージに関する知識は必須です。本書は実在人物、架空のキャラクター、地名、商品名など、頻繁に引き合いに出される、アメリカ人にとっての常識の一部をなす固有名詞を選び、そのイメージ、用例を示した画期的なアメリカ引喩辞典。

目次

1 実在人物
2 架空のキャラクター
3 地名
4 映画タイトル
5 テレビ・ラジオ番組タイトル
6 本のタイトル
7 商品名・広告
8 その他

著者紹介

橋本二郎[ハシモトジロウ]
1941年東京生まれ。1964年、東京外国語大学英米科(国際関係課程)卒業。同年住友商事(株)入社、鋼管の輸出業務に従事。1983年米国ケンタッキー州政府極東代表事務所代表に就任し現在にいたる。関心分野はポピュラーカルチャーを含むアメリカの言語文化

出版社内容情報

固有名詞のイメージがわかれば、英語もわかる

 固有名詞のイメージを把握できないために、アメリカ人との会話で的確な反応ができなかったり、小説の文意がとれなかったりすることがよくある。英語を本当の意味で理解するためには、固有名詞のかもしだすイメージに関する知識は必須だ。本書は実在人物、架空のキャラクター、地名、映画のタイトル、商品名など、頻繁に引き合いに出される、アメリカ人にとっての常識の一部をなす固有名詞を選び、そのイメージ、用例を示した画期的な事典である。

著者紹介/著者による他の著作等
橋本二郎(はしもと じろう)
 1941年東京生まれ。1964年、東京外国語大学英米科(国際関係課程)卒業。同年住友商事(株)入社、鋼管の輸出業務に従事。1983年米国ケンタッキー州政府極東代表事務所代表に就任し現在にいたる。関心分野はポピュラーカルチャーを含むアメリカの言語文化。著書に『現代アメリカ人物カルチャー事典』(丸善ライブラリー)がある。

1 Real People 実在人物
2 Fictional Characters 架空のキャラクター
3 Place Names 地名
4 Movie Titles 映画タイトル
5 TV/Radio Titles テレビ・ラジオ番組タイトル
6 Book Titles 本のタイトル
7 Brand Names/Advertising 商品名・広告
8 Others その他
日本語索引/英語索引