英文をいかに読むか

個数:

英文をいかに読むか

  • ウェブストアに92冊在庫がございます。(2019年09月22日 16時59分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 347p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784327452957
  • NDC分類 837.5
  • Cコード C1082

内容説明

モーム、オーウェル、グリーン、トインビー、ハクスリー、ラッセルなど、珠玉の英国文芸作品を素材にした、至高の英語参考書。

目次

第1編 総論(問題点は?;基礎的知識はしっかりと;内容の理解―論理の筋;内容の理解―柔らかな頭を;簡潔な表現、‘Humorousな言廻し’)
第2編 演習(CLARENCE S.DAY;ARNOLD JOSEPH TOYNBEE;SOMERSET MAUGHAM;GEORGE ORWELL;JULIAN HUXLEY ほか)
第3編 作品研究(“DOODLES IN THE DICTIONARY”)

著者等紹介

朱牟田夏雄[シュムタナツオ]
1906‐1987。英文学者。1930年東京大学英文科卒業。東亜同文書院、神戸商大予科、第一高等学校、東京大学、中央大学各教授を歴任。東京大学名誉教授。18世紀英国文学を中心に精力的に翻訳を行い、ロレンス・スターン『紳士トリストラム・シャンディの生涯と意見』で読売文学賞(1967年)、ジョージ・メレディス『エゴイスト』で日本翻訳文化賞(1978年)を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。