ことばの科学ハンドブック

個数:

ことばの科学ハンドブック

  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2021年12月04日 21時04分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 279p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784327401368
  • NDC分類 801
  • Cコード C3080

出版社内容情報

現代の言語学の考え方を分かりやすく解説した格好の入門書

 ことばの研究は、20世紀後半から自然科学に近い方法を用いてことばの現象を分析し、その性質を明らかにしようとするようになった。そうした現代の言語学の基本的な考え方を、形態論、音声学・音韻論、統語論、言語習得、意味論、社会言語学の各分野ごとに、わかりやすく解説。
 付録の「ことばの研究とコンピュータ」では、コンピュータを使ってことばの研究をする方法や、各分野に関連するソフトウェアやウェブサイトの使い方も紹介。
 言語とコンピュータに興味をお持ち方に、また、大学の言語学・英語学の概論レベルのテキストとしても最適。
本書の内容
 語のしくみ(形態論)、音声のしくみ(音声学・音韻論)、文のしくみ(統語論)、言語習得の考え方、意味と論理(意味論)、ことばのバリエーション(社会言語学)、ことばの研究とコンピュータ。

著者紹介/著者による他の著作等
郡司隆男(ぐんじ たかお)
 神戸松蔭女子学院大学文学部教授。著書に『言語科学への招待』(丸善)、『自然言語』(日本評論社)、『言語学の方法』(岩波書店)など。
西垣内泰介(にしがうち たいすけ)
 神戸松蔭女子学院大学文学部教授。著書に 『論理構造と文法理論』(くろしお出版)、『英語学モ

第1章 語のしくみ
 1.1 語のなりたち/1.2 新しい語を作る/1.3 複合語/1.4 派生語/1.5 転換/1.6 語の構造
第2章 音声のしくみ
 2.1 調音音声学/2.2 音響音声学/2.3 聴覚音声学/2.4 音韻論
第3章 文のしくみ
 3.1 語の「かたまり」から文へ/3.2 品詞=カテゴリー/3.3 項と意味役割/3.4 文を組み立てる/3.5 文の中の文=補文/3.6 WH移動/3.7 否定文,疑問文/3.8 c統御/3.9 2つの自動詞文/3.10 主語繰り上げ構文とコントロール構文
第4章 言語習得の考え方
 4.1 「プラトンの問題/4.2 「文法」=ことばの知識/4.3 「補文標識」の省略/4.4 言語習得の問題/4.5 言語習得と言語科学
第5章 意味と論理
 5.1 ことばと世界/5.2 論理と推論/5.3 ことばと状況
第6章 ことばのバリエーション
 6.1 言語内的制約条件/6.2 社会的制約条件/6.3 バリエーションとスタイル/6.4 制約条件から何がわかるか/6.5 バリエーションを集める/6.6 バリエーション研究と関係領域
Epilogue: What Humans Have That Animals Don't Have
付録 ことばの研究とコンピュータ

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

やまけん

0
言語学のことをちょっと知りたくてこれをいきなり読んだので、かなり厳しかったがいろんな分野の基本的な考え方などを知ることができて良かった。2020/10/25

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/1226816

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。