総務庁史

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A5判/ページ数 762p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784324063606
  • NDC分類 317.21
  • Cコード C3030

内容説明

本書は、2001年1月の新たな中央省庁体制の発足に伴い、総務庁は廃止され、その組織及び機能は内閣府及び総務省に統合再編されることとなったため、これを機会に、総務庁の16余年の活動状況を取りまとめ、今後の組織及び機能の在り方を展望する資料として刊行するものである。また、本書は、総務庁所管行政の成果を国民に報告するとともに、新体制下において総務庁の機能を担うこととなる関係者や研究者等の参考資料とするとの認識のもとに作成したものである。

目次

第1部 総務庁所管行政の概観(第二次臨調と総務庁の設置;行政改革を始めとした総務庁の重要施策の動向;中央省庁等改革と総務庁の各組織の再編成)
第2部 主要施策の動向(人事行政;行政管理;行政監察;恩給行政;統計行政 ほか)
資料編(主要事項年表;基本資料)