いろどろぼう

個数:

いろどろぼう

  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2021年10月17日 00時35分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A4判/ページ数 32p/高さ 25cm
  • 商品コード 9784323074757
  • NDC分類 E
  • Cコード C8793

内容説明

なかよし4にんぐみがピクニックをしていると、おべんとうからすこしずついろがなくなっていきます。ふしぎにおもってあたりをみてみると、いえやのりもののいろもどんどんなくなっていき、まちはだいこんらん!いったいどうなってるの?

著者等紹介

中垣ゆたか[ナカガキユタカ]
1977年北九州市小倉生まれ。帝京大学経済学部卒業。2005年よりフリーのイラストレーターとして活動。絵本多数(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

ベーグルグル (感想、本登録のみ)

40
カラフルなある町から、少しずつ色がなくなってしまう。それは色泥棒の仕業であった。町中、いや、世の中から色がなくなるのは大変。同色だけでも目がチカチカするし。暮らしには色があってこそ、感情にも影響するんだと感じた。実際に色を混ぜたら〇色になるという楽しみも味わえる。2021/10/09

遠い日

6
世界に色があることが愛おしくなるお話です。きれいな色を作りたかった色泥棒。でも、色のことをちゃんと知らないために犯した失敗が残念です。色泥棒を追いかけながら、赤、青、黄の3原色や、白、黒といった無彩色のことを自然な形で感じられるのもいいですね。色が自分たちの暮らしを彩り、豊かなものにしてくれているのがよく理解できて、しかも、楽しい絵本です。#いろどろぼう #NetGalleyJP2021/06/01

spatz

5
とても懐かしい感じのする登場人物?たちの造形。なぜだろう、昭和生まれの心に響く。そして、色が減ってゆく、という流れの斬新さ。それぞれの心が、一人一人違う思いが、パレットのよう。混ぜたらどんなことがおきるか。おとなになると、実際に色を混ぜ合わせてみることはなかなかないことにも気付かされた2021/06/01

2時ママ

1
次女 小5 ひとり読み。2021/06/15

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/18111918

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。