昔話法廷

個数:
  • ポイントキャンペーン

昔話法廷

  • ウェブストアに346冊在庫がございます。(2017年12月11日 16時26分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●1,500円以上のご注文で国内送料が無料となります。
  • サイズ B6判/ページ数 127p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784323073651
  • NDC分類 K913
  • Cコード C8032

内容説明

これから不思議な裁判が始まろうとしている。被告人は、オオカミを殺してしまった『三匹のこぶた』の末のこぶた。おばあさんの敵討ちのためにタヌキを殺そうとした『カチカチ山』のウサギ。そして、嫉妬をつのらせて美しい姫を毒殺しようとした『白雪姫』の王妃。昔話の登場人物たちを、現代の法律で裁く「昔話法廷」開廷!

目次

第1章 『三匹のこぶた』裁判(証人 オオカミの母 検察側 主尋問;証人 オオカミの母 弁護側 反対尋問;証人 トン一郎 弁護側 主尋問 ほか)
第2章 『カチカチ山』裁判(証人 タヌキ 検察側 主尋問;証人 タヌキ 弁護士 反対尋問;証人 おじいさん 弁護側 主尋問 ほか)
第3章 『白雪姫』裁判(証人 白雪姫 検察側 主尋問;証人 白雪姫 弁護側 反対尋問;証人 狩人 検察側 主尋問 ほか)

出版社内容情報

おなじみの昔話を現代の法廷で審議。あなたが裁判員ならどうする? 裁判員制度を考える話題のNHKEテレの番組を小説化。王妃は有罪か無罪か?カチカチ山のウサギに執行猶予は?三匹のこぶたは殺人罪か正当防衛で無罪か? おなじみの昔話を現代の法廷で審議。あなたが裁判員ならどうする? 裁判員制度を考える話題のNHKEテレの番組を小説化。
裁判員制度を考える中高生向きの番組ながら、その意外性とシュールさが大人の間で話題となりSNSでも議論が飛び交った話題の番組を、小説で完全再現。番組は視聴者に考えてもらうという意図のため結審するところで終わるが、書籍にはその後の裁判員による評議のシーンを新たに追加しています。

NHKEテレ「昔話法廷」制作班[エヌエイチケームカシバナシホウテイセイサクハン]

今井 雅子[イマイ マサコ]
1970年生まれ。京都大学卒業。脚本家・作家。脚本作品にNHK連続テレビ小説「てっぱん」、NHKEテレ「おじゃる丸」「ルルロロ」など多数。絵本作品に『わにのだんす』がある。

今井 秀智[イマイ ヒデノリ]