おとなもこどもも気づきにくいからだの心配がわかる絵本<br> はっきりきこえているかな?

個数:
電子版価格
¥1,430
  • 電書あり

おとなもこどもも気づきにくいからだの心配がわかる絵本
はっきりきこえているかな?

  • ウェブストアに4冊在庫がございます。(2024年06月19日 01時27分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    ◆別冊解答などの付属品はお付けできない場合がございます。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A4判/ページ数 32p/高さ 27cm
  • 商品コード 9784323036618
  • NDC分類 E
  • Cコード C8347

内容説明

みみがきこえにくかったりきこえなかったりすることを「なんちょう」っていうんだよ。「なんちょう」のおともだちがいたら、どんなことにちゅういしていっしょにあそんだりすごしたりしたらいいのかな。じぶんが「なんちょう」だったらどんなふうにみんなのちからをかりたらいいのかな。このほんがおしえてくれるよ。

著者等紹介

せべまさゆき[セベマサユキ]
1953年愛知県生まれ。東京芸術大学工芸科卒業。ユーモラスで愛情いっぱいな絵柄と、鮮やかでポップな色使い、豊かな表現力に定評がある。作品多数

木場由紀子[コバユキコ]
言語聴覚士。1978年奈良女子大学文学部卒業。1983年名古屋大学大学院教育学研究科修了。国立身体障害者リハビリテーションセンター学院を卒業後、1984年からさいたま市総合療育センターひまわり学園で30年難聴児療育に携わる。2015年より目白大学保健医療学部言語聴覚学科で言語聴覚士の養成教育に携わり、現在に至る。難聴児の指導や保護者支援、難聴者の社会参加支援がライフワーク(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

たまきら

29
当然だけど、みんな自分の体の感覚しか知らないので、問題なんて気づかない。自分の緑内障もごく最近までわからなかったし、近視だって小学校の三年生ぐらいまで気づかなかった。聞こえにくさもひとそれぞれだから、大変だよなあ…。2021/07/08

遠い日

8
「おとなもこどもも気づきにくいからだの心配がわかる絵本」シリーズ。難聴、聴覚の障害について、正しい知識を供えようという本。耳の聞こえがよくないと、どういう弊害が起こるか、また、そのような友だちがいた場合、どう接するのがいいのかを非常に理解しやすく解説。ちょっとした工夫でお互いの意思の疎通がたやすくなるとわかります。2021/04/25

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/17645267
  • ご注意事項

    ご注意
    リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
    この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
    最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
    リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。