ブレーメンのおんがくたい

個数:

ブレーメンのおんがくたい

  • ウェブストアに12冊在庫がございます。(2022年07月06日 13時05分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A4判/ページ数 1冊(ペ/高さ 29cm
  • 商品コード 9784323036151
  • NDC分類 E
  • Cコード C8397

内容説明

ろばのうえにいぬがのり、いぬのうえにねこがのり、ねこのうえにおんどりがのると…4ひきが知恵をだしあい、力をあわせ…どろぼうたちをおいだしてしまう。ゆかいで奥ぶかいお話です。

著者等紹介

グリム[グリム][Grimm]
ドイツの言語学者であるヤーコプ(Jacob)とヴィルヘルム(Wilhelm)の兄弟。古代の言語研究の一環として集めた伝承昔話に、主に弟・ヴィルヘルムが加筆し、子どもの読み物として多くの作品を残した

いもとようこ[イモトヨウコ]
兵庫県生まれ。金沢美術工芸大学油画科卒業。『ねこのえほん』『そばのはなさいたひ』でボローニャ国際児童図書展エルバ賞を2年連続受賞。『いもとようこうたの絵本1』で同グラフィック賞受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

しろくま

17
1年生に読み聞かせ。国語の「昔ばなしを読もう」の学習との関連で読みました。この本の劇を幼稚園でやったことがある子が数名いたので、思い入れがあった様子。どのポイントがおもしろいと思ったのか、感想を書きました。それぞれ面白いと思う部分が違ってそれも新鮮でした。2019/12/04

魚京童!

15
ブレーメンにたどり着くことはなかった。たどり着く必要なんてなかった。極楽浄土はここにあった。なぜブレーメンなのか。ハーメルンではいけないのか。ハンブルクでもいいじゃないか。ドイツビールが飲みたい。フランクフルトが食べたい。そういうことなんだろう。もう疲れてる。2020/09/21

おはなし会 芽ぶっく 

11
令和2年度 1年生ブックトーク授業 テーマ【日本の昔話・外国の昔話】グリム原作に絞って選書。ディズニーのイメージがあるので、原作との違いを話し、いもとようこさんの可愛い絵で手にとってもらえるようにしました。女の子が選びそうです。 『大人が読みたい絵本500』 https://bookmeter.com/books/10792865 で紹介されていた。【旅にでたいとき】2020/07/28

Miyako

6
息子は読んだことがあったみたい。私も久しぶりに読んだら「あれ?こんな話だったんだ」と再認識。ハーレメンの笛吹と話が混ざっていたようです(^_^;) 息子の感想は「動物が人間やっつけてたのがすごかった」とのこと。確かに逆はあってもこのパターンは少ないですよね。2019/12/21

ymmtdisk

2
いもとようこさんの絵がとてもかわいい。結局ブレーメンには行かないんだったか……2021/04/10

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/5899338

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。