キャッシュレス・イノベーション―決済手段の進化と海外事情

個数:

キャッシュレス・イノベーション―決済手段の進化と海外事情

  • 提携先に2冊在庫がございます。(2021年10月22日 13時43分現在)
    通常、5~7日程度で出荷されます。
    ※納期遅延や、在庫切れで解約させていただく場合もございます。
    ※1回のご注文は10冊までとなります
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    通常、5~7日程度で出荷されます。

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 46判/ページ数 317p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784322134933
  • NDC分類 338.2
  • Cコード C2033

内容説明

キャッシュレスは日本経済をどう変えるのか。多様化する支払手段の現状を分析し、キャッシュレス化に向けた政策的課題を明らかにするとともに、スウェーデン、ドイツ、韓国、シンガポールにおけるイノベーションの動向から、日本の進むべき方向を考察する。財務総研「デジタル時代のイノベーションに関する研究会」(座長:柳川範之 東京大学大学院経済学研究科教授)の成果を完全書籍化!

目次

総論 キャッシュレスの動きと今後のイノベーション
1 支払手段の多様化(デジタル経済の進展と支払手段の多様化;キャッシュレス化と決済サービスの変化;キャッシュレス化が進んだ場合の金融政策の論点;キャッシュレス化の政策的インプリケーション;キャッシュレスの普及に関する考察)
2 支払手段の多様化と各国の動き(スウェーデン及びドイツにおけるキャッシュレス化の現状と課題;スウェーデンの動向;ドイツの動向;韓国の動き)
3 デジタル化が進む中でのイノベーションの動き(シンガポールにおけるデジタル化の進展)

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

KAZOO

87
キャッシュレスについては、どうも経産省のキャッシュレスに関する数字というものが信用できません。わたしなどは現金派なのですがそれでも毎日の生活を考えてみると50%以上になっています。つい先日もカード業界が発表したのは62%となっています。金融庁は50%前後ということを言っています。この本は財務省の研究所のメンバーが書いたものでわかりやすく地道な分析をしています。海外の状況も分析されています。ドイツが日本よりも低いというのが目立ちました。2020/02/17

えすてい

7
安易なポイント論ではなく、スウェーデン・ドイツ・アメリカ・シンガポール・韓国の事例や課題をも横断的に述べる。国や地域によって銀行口座の開設率やICカードの普及率や使い勝手は異なるためキャッシュレスには「地域性」があり、時には地政学リスクもキャッシュレスの要因になる。スウェーデンでのキャッシュレス弱者の課題やアメリカの現金義務付け法に関して述べてるのはいいがもう少し深く取り上げてほしい所。韓国は破産率の高さには触れられず。技術が凄まじい速さで現在進行形で先が読めないものだから、深く追求できないのもあるか。2020/01/28

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/14950687

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。