日本復活を本物に―チャタムハウスから世界へ

個数:

日本復活を本物に―チャタムハウスから世界へ

  • 提携先に在庫がございます【僅少】
    通常、5~7日程度で出荷されます。
    ※納期遅延や、在庫切れで解約させていただく場合もございます。
    (※複数冊ご注文はお取り寄せとなります)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    通常、5~7日程度で出荷されます。

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫状況は刻々と変化しており、ご注文手続き中やご注文後に在庫切れとなることがございます。
    ◆出荷予定日は確定ではなく、表示よりも出荷が遅れる場合が一部にございます。
    ◆複数冊をご注文の場合には全冊がお取り寄せとなります。お取り寄せの場合の納期や入手可否についてはこちらをご参照ください。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 290p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784322125801
  • NDC分類 332.107
  • Cコード C2033

内容説明

英国のチャタムハウス(王立国際問題研究所)で、2014年1月、「日本復活を本物に」する鍵を探る壮大な研究プロジェクトがスタートした。日英ヨーロッパの交流を通じ、世界の英知を結集し、アジア版チャタムハウス(アジア太平洋日英知の国際交流センター)と共催で、アベノミクスで変わり始めている日本、アジア太平洋での新たな役割など聖域なき独立した議論・研究を全世界に発信する。

目次

第1章 チャタムハウスとは―国際問題に関する独立した議論を全世界に発信する
第2章 世界と「日本復活を本物に」する鍵を考える―チャタムハウスから世界へ/研究討論会・総括と議論・研究
第3章 研究討論会1・日本は世界やアジアの金融センターでいられるか―日本の金融市場と投資/アジアの金融センターとしての日本・東京
第4章 研究討論会2・日本は高齢化のチャレンジをチャンスにできるか―日本・ヨーロッパの医療・医薬品等市場と高齢化社会の克服・活用
第5章 研究討論会3・日本は世界に開かれた会社・家庭・社会をもてるか―日本のコーポレート・ガバナンスと行動規範改革/世界に開かれた競争力ある企業の統治方式、会社、家庭、地域社会の行動様式
第6章 研究討論会4・日本は世界に投資・貢献し世界の投資を呼び込めるか―日本・ヨーロッパのインフラ投資と成長戦略/世界への投資・貢献、世界からの投資の呼込み、世界と日本の雇用、技術革新等への貢献
第7章 総括:アベノミクス、構造改革と国際競争力―甘利大臣の基調講演
第8章 ヨーロッパ・英国との対話から/世界への発信・貢献と国際競争力―大震災からの復興・防災、東京五輪に向けた世界戦略
第9章 変化するアジア太平洋で/世界の知との協働と求芯力・発信力―日本の産官学の新たな役割とアジア太平洋日英知の国際交流センターでの協働

著者等紹介

御友重希[ミトモシゲキ]
王立国際問題研究所(チャタムハウス/Chatham House)客員研究員。愛知県名古屋市出身。1995年東京大学経済学部経済学科卒。1999年米国コーネル大学経営大学院(MBA)卒。財政・金融分野で、調査・研究や政策企画立案など実務経験を積み、2013年7月より現職。1男3女の父(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。