KINZAIバリュー叢書<br> 責任ある金融―評価認証型融資を活用した社会的課題の解決

個数:

KINZAIバリュー叢書
責任ある金融―評価認証型融資を活用した社会的課題の解決

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2022年05月22日 07時19分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 202p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784322121674
  • NDC分類 338.54
  • Cコード C2033

目次

第1章 評価認証型融資というフロンティアの意義(温故知新;国際的な潮流 ほか)
第2章 環境格付の新たな展開(環境と金融;DBJ環境格付融資の誕生 ほか)
第3章 BCM格付の発展(「金融で災害に強い社会をデザインします」;東日本大震災から学ぶ ほか)
第4章 健康経営格付の誕生(高まる健康意識;企業レベルでの健康意識 ほか)

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

ヤスシ丸

1
日本政策投資銀行の竹ケ原氏、八矢氏ほか5名の共著。 5年前に書かれた本ではあるが、全く今の本だと言ってもおかしくなく、素晴らしい先見性に唖然とさせられる。①業務との一体性、②義務ではなく責任であること、③自主性、多様性、まさに今、CSRの世界で注目されていることであって、決して5年前から推論されていたはずがないと思うが、違うのか?2018/04/13

yashiti76

0
2️⃣政策投資銀行の宣伝本か?という内容。学者を並べて理想的な金融とか言っても、結局民業圧迫なんだな〜。。2014/06/29

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/5836973

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。