図説 金融ビジネスナビ〈2013〉社会人の常識・マナー編

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B5判/ページ数 55p/高さ 26cm
  • 商品コード 9784322121407
  • NDC分類 338
  • Cコード C2033

こちらの商品には新版があります。

目次

ケーススタディ(敬語+報告;指示の受け方+敬語+情報管理;あいさつ+エレベーターの立ち位置;三者間の敬語)
総論 社会人生活の基本(新しい「立場」と「役割」;新入職員に求められること)
コンプライアンス感覚を身につける(金融機関の社会的責任とは;コンプライアンスの重要性)
社会のスタートラインに立つとき(あいさつ;身だしなみ;表情・態度・姿勢;言葉遣い;ビジネスコミュニケーションとは?)
ビジネスシーン別マナーの基本(訪問;電話応対;ビジネス電話のフレーズ集;eメールのマナー;ビジネス文書の書き方;情報管理の重要性;仕事によく出る単語集(用語解説))

著者紹介

川端久美子[カワバタクミコ]
株式会社インソース常務取締役。1989年三和銀行(現三菱東京UFJ銀行)に入行。支店窓口・営業職に従事。1993年都銀初のテレマーケティングセンターにおいて、最初のスーパーバイザー(オペレーターの管理・指導)を担当し、センター運営も実施。電話応対、業務知識研修およびマニュアル作成、コールセンターシステムの基本設計等に従事する。1997年三和銀行退職後、人材教育コンサルティング会社にて社長秘書兼接遇、電話応対インストラクターとなり研鑽を積む。2002年株式会社インソース常務取締役に就任

大島浩之[オオシマヒロユキ]
株式会社インソース取締役顧問。1981年株式会社三和銀行(現:三菱東京UFJ銀行)入行。おもに、ファームバンキング、企業内CD、インターネットバンキング等、システム商品の商品企画・開発に従事。2002年東海銀行との合併作業を終え、合併に伴い退職。2003年株式会社インソース顧問に就任。2004年株式会社インソース取締役顧問に就任(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)