金融機関役席者のための業務別不祥事未然防止対策

個数:

金融機関役席者のための業務別不祥事未然防止対策

  • 出版社からのお取り寄せとなります。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷までの期間】
    ■1~3週間程度

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆上記期間よりも日数がかかる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆品切れ・絶版等により入手できない場合がございます。
    ◆品切れ・絶版等の確認に2週間以上かかる場合がございます。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • 店舗受取サービスはご利用いただけません。

  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ A5判/ページ数 203p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784322119794
  • NDC分類 338.32
  • Cコード C2032

内容説明

職場で活かせる究極のコンプライアンス研修教材。部下の日々の生活・業務態度の変化で見抜く。業務別「不祥事」の事案・原因・再発防止策を示す。管理者としての80項目の未然防止チェックリストを収録。

目次

第1章 不祥事発生原因(なぜ不祥事が発生するのか)(職員が金銭的に困窮したため;自分の業務上のミス等を隠蔽するため ほか)
第2章 職員の日々の態度で見抜く「不祥事発生防止」のポイント(出勤時の状況;勤務中の状況 ほか)
第3章 業務別「不祥事」ポイントと対応策(営業店役席;渉外係 ほか)
第4章 不祥事発生防止のために(適切な人事ローテーション;職場離脱制度の活用 ほか)
第5章 まとめ(「渇しても盗泉の水を飲まず」の心構え;「ならぬことはならぬ」の心構え ほか)

著者紹介

栗嶋昭好[クリシマアキヨシ]
昭和18年3月埼玉県小川町生まれ。昭和41年3月高崎経済大学経済学部卒業。4月横浜信用金庫入庫。大口支店、上大岡支店、生麦支店、検査部、日野支店次長を経て平成元年事務管理部勤務(検査、事務管理をあわせて22年間従事)。平成9年主任調査役。平成4年~平成14年まで、全信協研修所の初級管理者講座のうち「営業店事務リスク対応」講師。平成15年定年退職。以後派遣職員として平成20年まで引き続き事務管理を担当。平成20年4月独立以後、「金融機関事務リスク対策研究会」代表として執筆活動、講演活動、全信協通信教育(初級職員、預金、為替・手形交換講座)の業務サポートに従事(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)