新成年後見制度の解説

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A5判/ページ数 488p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784322100686
  • NDC分類 324.65
  • Cコード C2032

内容説明

従来の禁治産・準禁治産制度に代わる新しい補助・補佐・後見制度、任意後見制度のすべてを詳説。

目次

第1部 新しい成年後見制度の解説(成年後見制度の意義と改正の背景・経緯等;新しい成年後見制度の概要;法定後見制度の解説(改正民法の解説)
任意後見制度の解説(任意後見契約に関する法律の解説) ほか)
第2部 公正証書遺言等の方式の改正(改正の背景・経緯;改正の趣旨・概要;改正民法の解説)

出版社内容情報

 2000年4月、介護保険制度と同時に新しい成年後見制度がスタートしました。新制度は従来の禁治産・準禁治産制度に代えて、新たな補助・保佐・後見制度、任意後見制度を創設し、痴呆性高齢者・知的障害者・精神障害者等の保護の要請に応えるものです。
 本書は、この新制度の内容-法定後見制度(民法改正)、任意後見制度(新法)、家事審判手続(家事審判規則改正)、関係法律の整備法についても詳説。

第Ⅰ部新しい成年後見制度の解説
 
第1章成年後見制度の意義と改正の背景・経緯等
   意義/背景/改正の経緯/立法の形式-成年後見関連四法の構成
第2章新しい成年後見制度の概要
   法定後見制度と任意後見制度/法定後見制度の概要/任意後見制度の概要/後見登記等の制度の概要/自己決定の尊重の理念と新しい成年後見制度
第3章法定後見制度の解説
   補助・保佐・後見の制度/成年後見制度等の制度/成年後見監督人等の制度/関係規定の整備/改正法附則
第4章任意後見制度の解説
   総論/任意後見契約/任意後見監督人の選任/任意後見人の事務等/任意貢献監督人の職務/任意後見契約の終了と対抗要件/法定後見との関係/家事審判手続等/執行期日
第5章家事審判手続の解説
   はじめに/法定後見に関する審判の手続/任意後見に関する審判の手続/登記の嘱託/経過措置
第6章関係法律の整備等の解説
   整備法による主な改正点の概要
 
第Ⅱ部公正証書遺言等の方式の改正
 
第1章改正の背景・経緯
   公正証書遺言の意義/旧法の公正証書遺言の方式と諸外国の法制/手話通訳をめぐる現在の状況/民法改正の検討の経緯
第2章改正の趣旨・概要
第3章改正民法の解説
   公正証書遺言の方式の改正/秘密証書遺言の方式の改正/死亡危急者遺言/船舶遭難者遺言の方式の改正/執行期日等