ケーススタディによる薬剤師の倫理

個数:

ケーススタディによる薬剤師の倫理

  • 出版社からのお取り寄せとなります。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷までの期間】
    ■1~3週間程度

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆上記期間よりも日数がかかる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆品切れ・絶版等により入手できない場合がございます。
    ◆品切れ・絶版等の確認に2週間以上かかる場合がございます。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • 店舗受取サービスはご利用いただけません。

  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ A5判/ページ数 385p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784320061675
  • NDC分類 498.14
  • Cコード C3047

目次

序論 倫理学の4つの問い
第1部 薬学における倫理と価値(倫理問題解決のためのモデル;健康と病気における価値;道徳的判断の拠り所は何か)
第2部 薬学倫理の原理(患者およびそれ以外の人たちに利益を与えること:利益を与え、危害を与えない義務;正義:医療資源の配分;自律;誠実:患者に正直に対応すること;忠実:約束の遵守と守秘;殺害の回避)
第3部 具体的な問題領域(人工妊娠中絶、不妊手術および避妊;遺伝学、出産、生物学的革命;精神保健と行動抑制;医薬品集と医薬品流通システム;ヒトを対象とする実験;同意と治療拒否権;生と死にゆくこと)
付録

著者等紹介

渡辺義嗣[ワタナベヨシツグ]
大阪大学文学研究科修了。東北薬科大学哲学・倫理学教室教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。