Rによるバイオインフォマティクスデータ解析―Bioconductorを用いたゲノムスケールのデータマイニング

個数:

Rによるバイオインフォマティクスデータ解析―Bioconductorを用いたゲノムスケールのデータマイニング

  • ウェブストア用在庫がございますが僅少です
    (※複数冊ご注文はお取り寄せとなります)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■通常ご注文日の翌々日~4日後に出荷

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫状況は刻々と変化しており、ご注文手続き中やご注文後に在庫切れとなることがございます。
    ◆出荷予定日は確定ではなく、表示よりも出荷が遅れる場合が一部にございます。
    ◆複数冊をご注文の場合には全冊がお取り寄せとなります。お取り寄せの場合の納期や入手可否についてはこちらをご参照ください。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ B5判/ページ数 316p/高さ 26cm
  • 商品コード 9784320057081
  • NDC分類 467.3
  • Cコード C3045

目次

Rのインストール
Rの基本
関数
オブジェクト指向
グラフィクス
パッケージ
データマイニング
バイオ系データの解析
統合解析環境
データベースとの連携
インターネットアクセス
サーバ構築
オペレーティングシステムに依存する情報

著者紹介

樋口千洋[ヒグチチヒロ]
1960年生まれ。1984年筑波大学博士課程化学研究科中退・理学修士。現在、大日本住友製薬株式会社勤務、大阪府立大学生命環境科学研究科(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)