授業づくりと改善の視点―小と高とをつなぐ新時代の中学校英語教育 (改訂版)

個数:

授業づくりと改善の視点―小と高とをつなぐ新時代の中学校英語教育 (改訂版)

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2022年08月09日 19時48分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 230p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784316804989
  • NDC分類 375.893
  • Cコード C3037

目次

第1章 新時代の学校英語教育
第2章 授業設計の基礎・基本
第3章 コミュニケーション活動再考
第4章 オーラル・コミュニケーションの基礎・基本―リスニングの指導を考える
第5章 バックワード・デザインによる授業づくりと改善の視点
第6章 英語授業で何を教えるのか―学校英語教育の目的
第7章 英語教師の専門性―若い先生方へのメッセージ

著者等紹介

〓橋一幸[タカハシカズユキ]
大阪教育大学卒、大阪教育大学附属天王寺中学校・高等学校教諭を経て、神奈川大学外国語学部英語英文学科・大学院外国語学研究科教授。専門は英語教育学・教師教育。(財)語学教育研究所より1992年度パーマー賞受賞。2002~04年度NHKラジオ『新基礎英語1』講師。英語授業研究学会理事・元会長。日本教育アクションリサーチ・ネットワーク(jeARn)副代表。日本児童英語教育学会(JASTEC)理事。(財)語学教育研究所パーマー賞委員。大学での英語教員養成とともに、全国の小中高の英語教育の研修講師として現職教師教育に携わっている。趣味は居合道(無双直伝英信流・八段)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。