紀伊国屋秘書シリーズ<br> 美しきネットワーカー

  • ポイントキャンペーン

紀伊国屋秘書シリーズ
美しきネットワーカー

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 169p/高さ 20X14cm
  • 商品コード 9784314100274
  • NDC分類 336.5
  • Cコード C3036

内容説明

著書は現代の秘書のあり方を「美しきネットワーカー」と位置づけ、その仕事は企業の「用」の美学の実践であるとしている。

目次

1 情報・文化・文明
2 情報処理システムとしての都市
3 情報メディアとしての言葉と人間
4 情報化社会とネットワー
5 オフィスは高度情報処理空間
6 オフィスの情報管理
7 秘書、美しきネットワーカー

出版社内容情報

著者によれば,秘書に一番必要とされる仕事は,情報網(ネットワーク)作りと,そこから得る良質の情報を上司に届け,上司と他の上司,上司と部下の間にたつ情報媒体(メディア)としての役割りを果たすことである。現代の様々な場面におけるネットワークの効果をあげ,秘書にもあてはめた本書は,秘書の役割りに新しい視点から光をあてた「秘書文化論」である。