ふくろうの本<br> 図説 日本の妖怪 (新装版)

個数:
  • ポイントキャンペーン

ふくろうの本
図説 日本の妖怪 (新装版)

  • 在庫が僅少です。通常、3~7日後に出荷されます
    ※事情により出荷が遅れたり、在庫切れとなる場合もございます。
    ※他のご注文品がすべて揃ってからの発送が原則となります(ご予約品を除く)。
    ※複数冊ご注文はお受けできません。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■通常、3~7日後に出荷されます

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫状況は刻々と変化しており、ご注文手続き中やご注文後に在庫切れとなることがございます。
    ◆出荷予定日は確定ではなく、表示よりも出荷が遅れる場合が一部にございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B5判/ページ数 112p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784309762555
  • NDC分類 388.1
  • Cコード C0321

出版社内容情報

さまざまな異形のものたちの姿を絵巻物、錦絵、各種工芸品のなかにとらえた決定版妖怪大図鑑。

岩井 宏實[イワイ ヒロミ]
1932-2016。国立歴史民俗博物館名誉教授。帝塚山大学名誉教授。専門は民俗学、民具研究。

近藤 雅樹[コンドウ マサキ]
1951年、東京都生まれ。武蔵野美術大学造形学部美術学科卒業。国立民族学博物館助教授。主要著著に『図説日本の妖怪』『おんな紋』『魔女の伝言板──日本の現代伝説』がある。

内容説明

鬼、天狗、狐、河童、土蜘蛛、化け猫、付喪神、怨霊…怖いのに、どこか愉快。もののけ魑魅魍魎、百鬼夜行―めくるめく想像力の万華鏡、異界からの使者の世界へようこそ。

目次

妖怪の原像
王朝の怪異
妖怪の図像学
河童民俗誌
鬼の変貌
憑き物と祟り
今昔百物語
怪物の住処
疫神送り
霊感少女の変身
現代と妖怪

著者等紹介

岩井宏實[イワイヒロミ]
1932年~2016年。国立歴史民俗博物館名誉教授。帝塚山大学名誉教授

近藤雅樹[コンドウマサキ]
1951年~2013年。元国立民族学博物館教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社トリスタの提供する「読書メーター」によるものです。

takao

1
ふむ2021/08/10

櫻井勇一

0
民俗学的視座から実に様々な角度で述べられていて、面白く、また懐かしい気もした。巻末の妖怪解説も面白い。2018/06/09

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/11776850

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社トリスタの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社トリスタ」にご確認ください。