ふくろうの本
図説 名画の歴史―鑑賞と理解完全ガイド

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B5判/ページ数 110p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784309726557
  • NDC分類 723
  • Cコード C0371

内容説明

ラスコーの壁画からウォーホルまで3万年の名画のナビゲーションで西洋美術史が一目瞭然!美術史はジグソーパズル。どの絵がどこに入るかがわかれば全体が見えてくる!美術の「不思議の国」を美と知の冒険に変える名画のナビゲーション・マップ。

目次

1 ルネサンス→印象派・名画の時代―巨匠と名画の黄金時代(初期ルネサンス;ルネサンスの美意識;盛期ルネサンス ほか)
2 キュビスム→ポップ・アート・現代の絵画―二十世紀美術の大冒険(色彩の解放・フォービスム;形体の解体・キュビスム;心象の具象・具象絵画 ほか)
3 原始美術→中世美術・名画の序曲―人間は何を描いてきたのか(美術の誕生・原始美術;王権の美術・古代メソポタミア;墳墓の美術・古代エジプト ほか)

著者紹介

西岡文彦[ニシオカフミヒコ]
多摩美術大学造形表現学部講師。1952年山口県生まれ。18歳で版画家森義利に師事。徒弟修業を経て、伝統技法“合羽刷(かっぱずり)”の継承者に。’76年日本版画協会新人賞、’77年国展新人賞。’78年雑誌「遊」表紙イラスト担当を機に出版界に転進。出版・広告・映像等の多分野で活動。’79年“ジャパネスク”を提唱。’92年実際の作品制作と美術書編集の両面から培った視点を生かした「絵画の読み方」がベストセラーに。’94年の「マルチメディア美術館」では名画のコンピュータ分析の新手法を提唱。テレビ、CD-ROM、インターネット等の多様なメディアでの美術企画を提案し続けている。著書に「二時間のモナ・リザ」「二時間のゴッホ」「二時間の印象派」ほか多数