ふくろうの本<br> 図説 百鬼夜行絵巻をよむ

ふくろうの本
図説 百鬼夜行絵巻をよむ

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A5判/ページ数 111p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784309726083
  • NDC分類 721.2
  • Cコード C0321

内容説明

奇妙な妖怪たちが闇の京都を行列をなし徘徊する…。日本のお化け絵の源流「百鬼夜行絵巻」はなぜ生まれ、何を描いたのか。異界の達人たちが日本の「闇の文化史」の謎を解読する。

目次

絵巻コレクション(『百鬼夜行絵巻』(真珠庵本)
『百鬼夜行絵巻』(京都市立芸術大学蔵) ほか)
前説『百鬼夜行絵巻』はなおも語る
現代語訳『付喪神記』
画人伝(抄)
付喪神
器物の妖怪―付喪神をめぐって
「百鬼夜行図」コレクション―河鍋暁斎『暁斎百鬼画談』より
河鍋暁斎百鬼夜行図

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

りー

5
澁澤龍彦の名前にひかれて購入。薄いカラー本だったので、まぁちょっとした百鬼夜行絵巻の紹介程度の本かなと軽い気持ちで手に取ったら、中は思いの外しっかりした論文だった。つくも神の成り立ちやいくつかの百鬼夜行絵巻の比較など、きちんと研究されたり考察されたりした文章がみっちり詰まっているので見た目以上にボリューミー。百鬼夜行絵巻の入門書としては、少し堅苦しい文章が苦手でないという前提でオススメできる。2013/02/26

かさかさ

2
再読。どれも付喪神について書かれていたが、花田清輝のは小説なのですよね? それに気づかずに論文として読んでいました。検索しても、あまり情報にたどり着けず、偶然見つけたウェブサイトで同じ体験をした方の話を読んで、あっ、そうかと気づきました。 百鬼夜行が何か知りたいなら、一度目を通してみるといいと思う。付喪神記の現代語訳も掲載されていますし。2014/06/27

takao

1
ふむ2021/08/15

yzw

0
付喪神だったのか!2011/04/22

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/154056

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。