河出新書<br> 人は顔を見れば99%わかる―フランス発・相貌心理学入門

個数:
電子版価格 ¥924
  • 電書あり
  • ポイントキャンペーン

河出新書
人は顔を見れば99%わかる―フランス発・相貌心理学入門

  • ウェブストアに4冊在庫がございます。(2021年11月27日 17時06分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 新書判/ページ数 208p/高さ 18cm
  • 商品コード 9784309631202
  • NDC分類 141.93
  • Cコード C0211

出版社内容情報

ビジネスなどで採用されている、1億人以上の顔分析に基づくフランス発祥の心理学とは? 日本で唯一人の相貌心理学教授による初の書

内容説明

世界で15人、日本人初の相貌心理学教授による他人を知る・自分を知るための完全メソッド。

目次

第1章 顔を見れば、すべてがわかる
第2章 99%正確な顔の分析法
第3章 顔は三つのゾーンに分けられる
第4章 相性の善し悪しはこうして決まる
第5章 もっと自分と相手を深く理解する
第6章 分析であの人の本質がここまでわかる!

著者等紹介

佐藤ブゾン貴子[サトウブゾンタカコ]
1975年生まれ。2004年、アパレルの勉強のためにフランスに渡り、現地で相貌心理学に出会い、傾倒。学会長に師事し、5年の研修課程を経たのち、世界で15人、日本人では初となる相貌心理学教授資格を取得する。帰国後は、1億人以上の顔分析に基づく相貌心理学を広めるために、個人セッション、セミナー、講演、マッチングなどを行う。『人は顔を見れば99%わかる―フランス発・相貌心理学入門』が初の著書になる(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

ルル

13
そうか、そういうふうに見るのか、見られているのか、とページを見ている時には面白いです^^が、実際覚えられないため、誰かの顔を浮かべながら推察してみる、という使い方になるでしょうか?!^^2021/10/02

Yasuhiro Kamada

6
フランスならば通りすがりの人でも知っているという相貌心理学の紹介本。具合例そこそこに、相貌心理学ってこんなんだよっていうかるーい説明なので、とっかかりとしては良いのかな!? 自分の顔と特性だと思っていることが分散してるから、専門家に見てもらわないとわかんないなぁ。とりあえず人の顔で観察してみよう。 日本人って人と会うこと、同じ場所にいることは重視するけれど、そこにいる人を観察したりしっかり観てその人のことを考えるということは苦手というかしないからなぁ・・・2020/08/08

自己満足の本好き

4
こんな学問があるんだなあと勉強になりました。疑問と納得の両方が入り交じってますが、学びが沢山ありました。はぁ、、、自分の顔って本当左右非対称だなぁ。嫌だなぁ(笑)2021/06/20

amhon

4
顔で人を知る相貌心理学という学問があることに驚きました。自分がどのような人間なのかが知りたくて読んでみましたが、当たっているかも?確かに、寒暖差で顔の特徴は違うし、子どもができると母親の顔は変わると思う派なので、顔に情報が表れるっていうのは肯けます。1番心に残ったのは、相貌心理学の大原則「内面が変わるから、顔が変わり人生も変わる」。ビジネスシーンでの活用例が多いので、主に社会人におすすめしたい新書です。2020/11/09

原玉幸子

4
「男は40歳を過ぎれば自分の顔に責任を持たなければならない」との言は最近聞かないなぁ、大手都市銀行の幹部は皆同じ顔をしている! (老害もあるだろうが)政治家は何故皆醜悪なのか等々思うところあり、学問という以上は、中国の骨相学と関連期待もありましたが、福耳等、或る程度医科学と結び付いた根拠もなく、著者自身が否定している「占いの域」と思うものなので、酒宴での軽い話題迄です。でも、顔って変わります。(●2020年・夏)2020/07/23

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/15744209

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。