Kawade夢文庫<br> 大阪を古地図で歩く本―古代難波から戦国大坂、維新大阪まで“歴史の謎解き”めぐり

個数:

Kawade夢文庫
大阪を古地図で歩く本―古代難波から戦国大坂、維新大阪まで“歴史の謎解き”めぐり

  • ウェブストアに3冊在庫がございます。(2019年08月22日 13時37分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ 文庫判/ページ数 221p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784309499383
  • NDC分類 291.63
  • Cコード C0121

内容説明

大坂城の「真田丸」の構造をめぐる、驚きの新説とは?国道166号は7世紀につくられた国内最古の国道だった!…など、意外な過去に驚きながら歴史散歩を楽しむ本!

目次

第1章 今日の賑わいのルーツを訪ねて歩く―町並みからは想像できない「大阪のうつろい」を味わう
第2章 歴史の転機となった地を歩く―「日本の中心」としての「大坂」を再発見する
第3章 古の人々の往来を追体験して歩く―四通八達の「交通網」に秘められたドラマを追う
第4章 庶民が築きあげた町を歩く―「なにわ商人」のパワーと「先進の文化」を体感する
第5章 変わった地名・不可解な地名のエリアを歩く―地名から浮かび上がる「大阪の謎」を解く
第6章 中世の風景を想像して歩く―「古地図の大疑問」から巨大都市の今昔を探る

出版社内容情報

大阪のメインストリート「御堂筋」は、現在よりもずっと幅の狭い道だった!…現代の地図と比較しながら、古地図が物語る秘話を発掘!

【著者紹介】
1983年に設立された、書籍の企画制作集団。幅広い情報網と縦横無尽の機動性を活かし、数々の話題作を生み出してきた。なかでも、旅行やビジネス、海外情報、博学知識などの分野を得意とする。

この商品が入っている本棚

1 ~ 1件/全1件