河出文庫<br> 居酒屋ゆうれい

河出文庫
居酒屋ゆうれい

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 文庫判/ページ数 172p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784309404264
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0193

内容説明

「あたし、成仏できないうちはちょいちょい来るよ、他に行くとこもないからね」好きで一緒になった女房のしづ子が死んで一年。新しい女房は貰わないという約束を破った壮太郎のもとに、初夏の宵…。気鋭の女性作家の話題作。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

メタボン

32
☆☆☆★ 何ともあっけらかんとした前妻の幽霊と、今の女房との、小気味良い会話が魅力的だった。落語が下地となっているのが良くわかる文体。もう少し居酒屋での人情噺的なエピソードが欲しいなと思った。2021/03/09

読み人知らず

2
この男がちょっとかわいそうだなぁ。二人の女に挟まれて、いろいろと思案することもまるでダメ。でもこういう三人暮らしってなんだか楽しそうだなあ、と思わされる時点でこれは名作なのでしょう^^2014/09/15

littlelielittle

2
怖くない幽霊もの。2011/12/25

笑える本を読も男!

2
ゆうれいのいる生活。おどろおどろしさ0。だけどゆうれいがいる。2010/07/10

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/59551

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。