菅原大地 ゴルフの基本―最大効率スイングで実現するまったくムダがない上達法

個数:

菅原大地 ゴルフの基本―最大効率スイングで実現するまったくムダがない上達法

  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2024年07月21日 18時41分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    ◆別冊解答などの付属品はお付けできない場合がございます。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 46判/ページ数 192p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784309292311
  • NDC分類 783.8
  • Cコード C0075

出版社内容情報

YouTube登録者数40万人超えの人気プロゴルフコーチ・菅原大地の代名詞「最大効率(サイコー)スイング」。その教えを、土台からわかるようにした待望の基礎編がついに登場!

著者情報
日本プロゴルフ協会ティーチングプロA級 ジュニア指導員。横浜ゴルフ練習場ハンズゴルフクラブ所属。丁寧でわかりやすい指導、独自の練習法と理論で人気。自身のYouTubeチャンネルは登録者数40.3万人。

内容説明

ぶっちゃけ上手くなるにはコレだけ!!体の力みがとれて効率よく飛ばせるようになる。サイコー(最大効率)スイングでゴルフの基礎を作ろう!!

目次

序章 面白いようにわかるゼロからのスタート(効率のいいスイングを覚えるにはクラブの使い方を理解することが大事;体を勝手に動かそうとするとスイングの効率は悪くなる ほか)
第1章 ゴルフスイングの本質がわかると効率がアップ(フェース面の真ん中近くの重心をコントロールする感覚が求められる;ピュアなゴルファーのクラブ選びのポイントは? ほか)
第2章 最大効率グリップとアドレスの覚え方(スイング練習の前にグリップとアドレスを覚えよう;グリップは「握る」というよりも「引っかける」感覚が正解 ほか)
第3章 最大効率スイングはコレだけ覚えればいい(ハーフショットの練習から始めれば効率よく上達できる;ハーフショットの練習ではここをチェックしよう ほか)
第4章 イチ押しの最大効率最短上達ドリル(片手打ちの練習で体の回転と腕の動きの連動を再確認しよう;スプリットハンドドリルで正しい腕使いをマスター ほか)

著者等紹介

菅原大地[スガワラダイチ]
日本プロゴルフ協会ティーチングプロA級ジュニア指導員。プルーフコーポレーション所属。19歳でゴルフを始め、太平洋クラブ御殿場コースで1年半の間、練習生として所属。その後ハンズゴルフクラブへ就職してゴルフ歴4年でティーチングプロ試験に合格。2014年からレッスンを開始。丁寧でわかりやすい指導と、独自の練習法や理論でスクール生が増加し、2017年までの4年間で指導したレッスン生は延べ1万人以上。2019年2月に開始した自身のYouTubeチャンネル「Daichi ゴルフTV」は登録者数40万人を超える。現在、個人レッスンは満員、スクールのキャンセル待ちは1年以上の人気No.1の若手ティーチングプロ(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。