小津安二郎 晩秋の味

個数:
  • ポイントキャンペーン

小津安二郎 晩秋の味

  • 尾形 敏朗【著】
  • 価格 ¥2,475(本体¥2,250)
  • 河出書房新社(2021/11発売)
  • 【ウェブストア限定】夏だね!ポイント5倍キャンペーン 対象商品(~7/15)※店舗受取は対象外
  • ポイント 110pt
  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2024年07月14日 00時31分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    ◆別冊解答などの付属品はお付けできない場合がございます。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 46判/ページ数 203p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784309291703
  • NDC分類 778.21
  • Cコード C0074

出版社内容情報

小津の晩年の作品の意味とは。従軍体験と盟友山中貞雄との関係を軸に。画面や発言などから読み解く。『キネマ旬報』連載完結。

内容説明

従軍体験と夭折の映画監督・山中貞雄、この二つの影を背負って小津は戦後を生きた。作品と発言、日記、証言から、その晩年の実像を追う。好評の『キネマ旬報』連載完結。

目次

人生のラスト・ムービー
秋刀魚の歌が聞える
山中貞雄を想う
変な家の女
幽明の加東大介
葉鶏頭をキャメラの方へ
ひとりぼっちのメロディ
キリンからムジナへ
回復へのキャッチボール
終った人、はじまる。〔ほか〕

著者等紹介

尾形敏朗[オガタトシロウ]
1955年、愛媛県大洲市に生れる。早稲田大学教育学部卒業後、博報堂入社。主にCMプランナーとして勤務のかたわら映画評論活動。定年退職後はフリー。著書に『巨人と少年―黒澤明の女性たち』(文藝春秋、第19回キネマ旬報読者賞)などがある(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

Yuichiro Nakatsuka

1
従軍と山中貞雄の死が、晩年の小津安二郎とその作品に如何なる影響をもたらしたか。膨大な資料を基に綿密に分析し推察された論評が、知的好奇心を大いに刺激する。除隊帰還後、描く父親像が〈喜八〉から〈周吉〉に変化し、さらに禁欲的な笠智衆、享楽的な佐分利信・中村鴈治郎という”陰陽”に分化する。それは戦場で得た〈肯定的精神〉の賜物だったのか。山中貞雄が存命だったらどんな作品をものにしたか。多くの想いが頭に浮かぶ。本書は、映画の副次的楽しさを存分に教えてくれる。今後小津作品を観るごとに、ページをめくることになるだろう。2022/01/03

たっちゃん

0
原節子の魅力をうまく語っている。 紀子3部作の解説は、絶品。2022/10/26

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/18689352
  • ご注意事項

    ご注意
    リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
    この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
    最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
    リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。