フランスの薄焼きピッツァ タルト・フランベ―おつまみ、食事、デザートに

個数:

フランスの薄焼きピッツァ タルト・フランベ―おつまみ、食事、デザートに

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2018年08月17日 10時44分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ B5判/ページ数 79p/高さ 26cm
  • 商品コード 9784309285313
  • NDC分類 596.23
  • Cコード C0077

目次

Tarte flamb´ee alsacienne―アルザスのタルト・フランベ
L´egumes―野菜たっぷりのタルト・フランベ
Poissons et fruits de mer―魚介がおいしいタルト・フランベ
Viandes―ボリュームたっぷりお肉のタルト・フランベ
Fromages―チーズを楽しむタルト・フランベ
Desserts―甘いデザートのタルト・フランベ

著者等紹介

渡辺麻紀[ワタナベマキ]
料理家。東京・目黒の料理サロンL’espace Makiette(レスパスマキエット)主宰。白百合女子大学仏文科卒。大学在学中よりフランス料理研究家のアシスタントを務める。ル・コルドン・ブルー代官山校に勤務したのち、フランス、イタリアへ料理留学。現在、書籍や雑誌、広告、企業へのメニュー提案など幅広く活躍。食材、ハーブ、スパイスの組み合わせの面白さ、新鮮さに惹きつけられるファンが多い(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報

薄い生地にフレッシュチーズを塗り、好みの具材をのせて焼くだけ!シンプルなのに、見映えがして食べごたえもある一品が出来上がり。

タルト・フランベはフランス・アルザス地方の郷土料理です。
薄くのばした生地にフレッシュチーズを塗り広げ
その上に、食材をのせて焼いたもの。

一見ピザに似ていますが、トマトソースではなく
クリーミーなフレッシュチーズをベースにするため
さまざまな食材が合わせやすいのが魅力です。

玉ねぎとベーコンをのせて焼いたものがアルザスの伝統的なタルト・フランベですが
この本では、野菜や肉、魚介やフルーツなど
いろいろな食材を使ったオリジナルのタルト・フランベを紹介しています。

ワインやビールなどお酒といっしょに食べるおつまみとして、
朝食やブランチなどのお食事として、あるいはデザートとしても。
食べごたえがありながらも、薄焼き生地なので
軽やかでついつい繰り返し手がのびてしまいます。

生地さえ準備できたら、あとは食材をのせて焼くだけというシンプルさ!
あらゆるシーンで使える手軽でおしゃれなタルト・フランベを
ぜひ楽しんでみてください。

■アルザスのタルト・フランベ
基本の生地の作り方
基本のタルト・フランベの作り方

■野菜たっぷりのタルト・フランベ
青いりんごが入ったたっぷりのフレッシュサラダとハム
ズッキーニとタイム、トマトに豚のひき肉
かぶとクミン、鶏のひき肉
黄色いパプリカとアプリコット、スナップエンドウとカシューナッツ
かぼちゃとレモンにカレー、メープルシロップと黒ごま
れんこん、レーズンにドライトマト、ケッパーとエルブ・ド・プロヴァンス
カラフルトマトとキウイにバジル
レンズ豆にキャベツ、ツナ
ブロッコリーにアンチョビ、アーモンド
カリフラワーとカルダモンのサラダに鯛
ししとうと赤パプリカ、ボッタルガ
5種のきのこにバジルとパルミジャーノ
茄子とひよこ豆、トマトにきゅうり 香菜、ミントのサラダのせ
トマトとサニーサイドアップ ガラムマサラ風味

■魚介がおいしいタルト・フランベ
甘えび、空豆とグリーンピース、オレンジとディル
オイルサーディン、トマト、ドライいちじく
スモークサーモンに玉ねぎ、レモンと山椒
たこ、オレンジ、ドライトマトに松の実
やりいかと青のり、ライム
あさりと粒マスタード、春菊とモッツアレラ
鯛とアスパラガス、コリアンダーシード
ピサラディエール風
かにととうもろこし、ディル
帆立、パパイヤ、スイートチリソース
牡蠣とじゃがいも バジルの風味

■ボリュームたっぷりお肉のタルト・フランベ
白ソーセージと白いんげん豆、ルバーブのジャム
生ハムとマンゴーにココナッツ
サラミとたくさんのケッパー、ピクルスのすっぱいフランベ
鶏ひき肉と枝豆、黒七味
鴨とグレープフルーツ、トレビス
牛肉とごぼう、バルサミコとエルブ・ド・プロヴァンス
ベーコンにバナナ ナツメグとピンクペッパー、チリパウダー
豚ひき肉といちじく、ママレードにミント
鶏むね肉と緑のぶどう、セロリとミント

■チーズを楽しむタルト・フランベ
カマンベールチーズにしらす レモンスライスにルッコラ
カマンベールチーズとママレード、くるみ、チリパウダー
マスカルポーネチーズと桃に八角
マスカルポーネチーズとプルーン、カフェ、黒砂糖
ブルーチーズとぶどう、バルサミコ
ラクレットチーズとアボカド、白ごまにアーモンド、香菜
シェーブルチーズとハーブリーフサラダ
フェタチーズとさくらんぼ、はちみつ
カマンベールチーズにおくら、みょうが、青唐辛子
リコッタチーズとパイナップル、タイムにオリーブ
マンステールチーズとじゃがいもにクミン
フェタチーズにねぎと桜えび、オリーブ
ミモレットにホワイトアスパラガス、ヘーゼルナッツ

■甘いデザートのタルト・フランベ
りんごとアールグレイにバニラアイス
いちごとローズマリー
いちじくとブルーベリー
カソナードとシナモン、ナツメグ
アルザシアン
キウイとホワイトチョコレート
フランボワーズとチョコレート

【著者紹介】
料理家。料理教室L'espace Makiette主宰。白百合女子大学仏文科卒。ル・コルドンブルー代官山校に勤務後、フランス、イタリアで学ぶ。『ごちそうマリネ』『キッシュ』『テリーヌ』など著書多数。