針穴のパリ―田所美惠子写真集

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B5判/ページ数 79p/高さ 27cm
  • 商品コード 9784309268781
  • NDC分類 748
  • Cコード C0072

内容説明

針穴写真機(ピンホールカメラ)がとらえた誰も見たことのないパリ。

著者等紹介

田所美惠子[タドコロミエコ]
1975年日本女子大学文学部英文学科卒業。1990年渡仏。Chalon‐sur‐Sa^one(シャロン・スュール・ソーヌ)市立ニエプス写真美術館で針穴写真を学んだ後、パリで針穴写真の撮影を始める。1999年社団法人日本写真文化協会功労賞受賞。活動拠点を東京に移した現在もパリでの撮影を続けながら多数の個展を開催。講演会、ワークショップ、その他さまざまな媒体を通じ、針穴写真の普及に努める。フランスのAssociation pour la Photographic Ancienne et ses Techniques(旧式写真とその技術の会)会員。2006年より日本針穴写真協会会長(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報

極小の針穴に束ねられた光が描く、誰も見たことのないもうひとつのパリ。針穴写真の先駆者、田所美惠子が、女性ならではの感性と遊び心でとらえたピンホール写真集の決定版!