新しいワインの科学

個数:

新しいワインの科学

  • ウェブストアに3冊在庫がございます。(2019年09月18日 00時14分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 414p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784309253145
  • NDC分類 588.55
  • Cコード C0040

内容説明

おいしさは科学でわかる。栽培、醸造、味覚まで、初めてわかりやすく極めた世界的ベストセラー!初版本のご好評に応えて内容を刷新!伝統と最新技術、通説と事実のすべて―常識をくつがえす名著。

目次

第1部 ブドウ栽培の科学(ブドウとはどんな植物か;テロワールの正体に迫る;土とブドウ ほか)
第2部 ワイン醸造の科学(酸素管理とワインの品質;全房発酵とマセラシオン・カルボニック;風味を決めるオーク樽の秘密 ほか)
第3部 ワインと人体の科学(ワイン・テイスティングと感覚の個人差;脳が風味を感じる仕組み;唾液が鍵を握るワインの味 ほか)

著者等紹介

グッド,ジェイミー[グッド,ジェイミー] [Goode,Jamie]
イギリスのワインライター。植物生物学で博士号を取得後、15年にわたって科学書の編集に携わる。2000年にオンライン・ワインマガジンThe Wine Anorakを、また翌年には当時まだ数少ないワインブログを立ち上げ、科学書編集のかたわらワインライターとしても活躍。2008年には科学書編集の仕事を辞めて、フルタイムのワインライターとなる。2005年に初めての著書Wine Science(『ワインの科学』河出書房新社)を発表し、優れた飲食関係の出版物に贈られる2006年度Glenfiddich Drink Book of the Year Awardを受賞

梶山あゆみ[カジヤマアユミ]
東京都立大学人文学部英文学科卒業。翻訳家(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報

好評を博した『ワインの科学』に最新の情報をとテーマを盛り込んで全体を大幅に編集し直した「新版」。必須の最前線情報が満載!

【著者紹介】
翻訳家。東京都立大学人文学部英文学科卒業。訳書に『自分の体で実験したい』、『この6つのおかげでヒトは進化した』、『新しいワインの科学』、『「声」の秘密』、『「左利き」は天才?』など多数。