世界一賢い鳥、カラスの科学

個数:

世界一賢い鳥、カラスの科学

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2019年07月23日 16時42分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 341p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784309252889
  • NDC分類 488.99
  • Cコード C0045

内容説明

カラスは記憶し、会話し、思考する!?ウィンドサーフィンをしたり、道具を使ったり、驚くべき知能の高さを見せるカラスの脳、言語、心理、習性を、PETスキャンなどの最新の科学研究で読み解く!

目次

第1章 驚くべき離れ業と深いつながり
第2章 愚か者なんてもうありえない
第3章 言語
第4章 いたずら
第5章 洞察
第6章 浮かれ騒ぎ
第7章 情熱、怒り、悲しみ
第8章 命知らず
第9章 認識能力
第10章 カラスを見直す

著者等紹介

マーズラフ,ジョン[マーズラフ,ジョン] [Marzluff,John]
ワシントン大学環境森林科学部教授。野生生物が専門。マーズラフの研究成果は、『ニューヨーク・タイムズ』紙や『ナショナルジオグラフィック』誌などで紹介され、また、アメリカの公共放送PBSが制作したテレビ番組『Nature』の2001年の特集「Ravens」や、2010年制作のドキュメンタリー映画『A Murder of Crows』でも取り上げられた

エンジェル,トニー[エンジェル,トニー] [Angell,Tony]
自然史に関する多くの著書をもち、また、挿絵を描いている。共著書『In the Company of Crows and Ravens』の挿絵はヴィクトリア・アンド・アルバート・ミュージアムのイラストレーション賞を受賞した

東郷えりか[トウゴウエリカ]
上智大学外国語学部フランス語学科卒業(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報

驚くべき知能の高さを見せるカラスの脳、言語、心理、習性を、PETスキャンなどの実験や調査を用いた最先端の科学で解く決定版!

【著者紹介】
ワシントン大学環境森林科学部教授。野生生物が専門。マーズラフの研究成果は、「ニューヨークタイムズ」紙や「ナショナルジオグラフィック」誌などで紹介された。